38時限目のゲストはMOSAIC.WAV、「電波ソングって何?」即興でアニカル部!オリジナル電波ソングも作っちゃう!?

ボーカルみ〜こさんと、キーボード柏森進さんによる2人組サウンドユニット「MOSAIC.WAV」。2003年に結成以来、We Love AKIBA-POP!!をコンセプトにアニメ・ゲーム・コンピュータなどサブカルチャーをテーマにした楽曲を制作。”電波ソング”と呼ばれる中毒性の高いエキセントリックな楽曲や、高度に複雑に構築されたメッセージ性と自由奔放な遊び心を併せ持った楽曲で人気を集め、アニメやゲームの主題歌も数多く手がけ、ライブ活動も積極的に行っています。
スタジオではそんなMOSAIC.WAVと桃井先生が電波ソングの魅力を熱く語るとともに、即興で電波ソングを作詞・作曲しちゃいます!

38時限目:「今さら聞けない”電波ソング”の魅力」
名前は聞いたことあるけど、どんな曲かと言われたら
意外と説明できない「電波ソング」。
その黎明期から活動する桃井はるこ&MOSAIC.WAVがついに「電波ソング」を語る!
さらに、即興で電波ソング作りにも挑戦!?

桃井先生がめずらしく部室で何やらブツブツ……電波発信中!?足立部長、加藤くんも心配そう。そこにやってきた2人組。「ついに“アレ”について語る日が来たようね!」桃井先生が言うアレっていったい?そしてこの2人組は誰なのか!?

MOSAIC.WAVがアニカル部!にやってきたのには理由がある

お2人の正体は、ボーカルみ〜こさんと、キーボード柏森進さんによる2人組サウンドユニット「MOSAIC.WAV」(モザイクウェブ)。2人が奏でる音はアニメ、ゲーム、コンピュータ等サブカルチャーをテーマにした音楽、通称『AKIBA-POP』。2003年に結成以来、そのエキセントリックな電子音楽にハマる人は数知れず。そんな2人が名誉部員としてやってきた理由とは!?

■桃井先生が高ぶる!「電波ソング」の濃密な歴史とは

どうやらMOSAIC.WAVの2人と知り合いの様子の桃井先生。電波ソングの濃密な歴史について、2人と共に語ります。

■電波ソングって何?

そもそも、電波ソングって何? アニカル部!の優秀なリサーチャーが独自にまとめた電波ソングの特徴を発表します。

■桃井先生の曲も登場!黎明期から黄金期までの電波ソングを紹介

電波ソングの歴史は古く、その始まりは1989年に発売されたファミコンのゲームソフトにまで遡ると言われています。そんな黎明期から黄金期と言われている2003年~2005年の電波ソングを紹介。桃井先生の曲も登場します!

■さらに成熟された電波ソングとは

黎明期、黄金期を経て、現在ではさらに成熟された電波ソング。桃井先生とMOSAIC.WAVの2人が教えてくれます。

MOSAIC.WAV結成のきっかけ

MOSAIC.WAVがAKIBA-POPをはじめたきっかけとは?さらに曲作りの過程にも迫ります。思わず喧嘩になることもある!?

即興でアニカル部!オリジナル電波ソングを作ろう!

なんと、アニカル部!とMOSAIC.WAVがまさかのコラボ! 即興でオリジナル電波ソングを作ることに。みんなで歌詞を考えつつ、作曲は桃井先生と柏森さんが担当します。果たしてどんな楽曲が誕生するのか?必見、必聴です!

次回もお楽しみに!

MOSAIC.WAV(サウンドユニット)

ボーカルみ〜こと、キーボード柏森進による2人組サウンドユニット「MOSAIC.WAV」。
We Love AKIBA-POP!!をコンセプトにアニメ・ゲーム・コンピュータなどサブカルチャーをテーマにした楽曲を制作。”電波ソング”と呼ばれる中毒性の高いエキセントリックな楽曲や、高度に複雑に構築されたメッセージ性と自由奔放な遊び心を併せ持った楽曲で人気を集め、アニメやゲームの主題歌も数多く手がけている。電子音楽の申し子的な存在でありながら、ライブ活動も積極的に行っている。