20時限目のゲストは草野剛、人気グラフィックデザイナーが明かす「人を誘惑する、ロゴ」とは?

『ギルティクラウン』『交響詩篇エウレカセブン』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『Re:ゼロから始める異世界生活』『文豪ストレイドッグス』etc…多くの有名アニメ作品のみならず、グラフィックデザイン全般の制作を行う「有限会社草野剛デザイン事務所」代表であり、武蔵野美術大学非常勤講師、一般社団法人「JMAGクリエイターズ協会」の理事も務めるグラフィックデザイナー・草野剛さん。その超個性的なキャラにアニカル部!一同騒然…!?

20時限目:「僕、何て…。」超個性的キャラに、部室騒然!?
『エウレカ / ギルクラ / Re:ゼロ 』のロゴデザイナーが明かす、「人を誘惑する、ロゴ」とは?

■足立部長と加藤くん、アニカル部!ロゴデザイン変更を企む!?

部室で何やらせっせと書いている様子の足立部長と加藤くん。どうやらアニカル部!のロゴデザインを自分たちで考えて変更しようと企んでいるようですが、桃井先生がそんな2人を一喝!

草野さんが手掛けたロゴ・デザインを見てみよう!

部室にやってきた本日の名誉部員・グラフィックデザイナーの草野剛さん。多数のアニメシリーズのロゴ・デザインなどで知られる草野剛さん。これまでどんな作品を手掛けてきたのでしょうか。

■デザイナーになったのは「結果論」?

もともと絵が好きだったという草野さん。身体が弱かったこともあり、絵を描く機会が多かったそうです。本人曰く、デザイナーになったのは「結果論」だった?

■ロゴ・デザインに向かった理由は?

文字が主体となるロゴ・デザインのお仕事。小さい頃から活字が好きで、アルバイトで手に入れたワープロがそのきっかけの基になっているようです。

■ロゴを創るときの発想とは

どんなことを考えて作品のロゴを創るのか?デザイナーならではの発想を詳しく教えてもらいます。

■原作があるアニメ作品のロゴはどうやって創る?

はじめて携わったアニメ作品は『鋼の錬金術師』。原作があるアニメ作品のロゴはどうやって創るのでしょうか。

■必見!『Re:ゼロから始める異世界生活』ロゴの制作過程を特別公開

『Re:ゼロから始める異世界生活』を例にとって、ロゴが完成するまでの制作過程を特別に公開。たくさんのロゴパターンそれぞれの制作意図を解説する草野さんの熱弁は必見です。

■ロゴデザインを一言で表すと…?

ロゴデザインを一言で表すと…?という足立部長の問いかけに草野さんが言い放った意外な一言にアニカル部!一同騒然。

次回もお楽しみに!

草野 剛(グラフィックデザイナー)

1973年生まれ、東京都出身。グラフィックデザイン全般の制作を行う。 株式会社アスキーを経て有限会社草野剛デザイン事務所を設立。 武蔵野美術大学非常勤講師。コヤマシゲト氏と同人サークルCCMSを行う。SF inc.所属。 2015年より一般社団法人 JMAGクリエイターズ協会の理事を務める。