【漫画】食戟のソーマの最終回(315話)のあらすじとネタバレまとめ!

2012年から週刊少年ジャンプで連載されてきた食戟のソーマですが、第315話をもって最終回を迎えます。

また、最終話と同時に重大発表も行われるので、どのような内容になるのか?注目が集まっています。

ここからは、食戟のソーマの最終回ネタバレや無料で読む方法などをご紹介していきます♪

ただ、記事執筆時点ではまだ最終回を迎えていないので、最終回までのあらすじをご紹介。

では早速、最終回までのあらすじと展開を見ていきましょう(^^)

ちなみに、食戟のソーマの最新刊は35巻となっていますが、U-NEXTというサービスを活用すれば無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間の無料お試し期間と、無料会員登録で600円分のポイントプレセントがありますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで食戟のソーマの最新刊を無料で読む

【漫画】食戟のソーマの最終回までのあらすじ

最終話(315話)のネタバレを見ていく前に、まずは最終回までのあらすじや展開を振り返りましょう。

以下、最終話までのあらすじまとめです。
(300話〜これまでのネタバレ含みます)

異能の料理人の頂点を極める対決のトーナメントの特等執行官は、薙切えりなの実の母真凪でした。

真凪は薙切家の血統のものがもつ「神の舌」の継承者だったのです。

絶対的な味覚を持つが故に、薙切家は食をめざすものの絶対的な権威として君臨できていました。

ですが真凪は、どんなに高級な食材・料理をおいしさを感じられない体質になり、薙切家を去り、えりなともずっと疎遠でした。

真凪が求めるのはオリジナルでしかもこの上なくおいしい【地球上でただ1つの皿】でした。

えりなは母のためにも優勝しようしますが、真凪はえりなにわざと不利な戦いを強いて、勝ち上がりを妨害します。

しかし、えりなは不利な状況を覆し、トーナメントを勝ち上がっていきます。

一方、才波朝陽は料理対決で勝った料理人から包丁を強奪。

しかもその技術を吸収して、しかも、複数の料理の技術を同時並行して行えるクロスドナイブスを手に入れました。

圧倒的な技術とスピードで、今までにない料理を作り出して勝ち上がって行きました。

準決勝で待ち受けていたのは主人公・幸平創真。

テーマは世界の五大料理を1つにまとめた料理です。

朝陽は技術を駆使して、最高の1皿にまとめあげますが、創真のチャーハンに敗れます。

朝陽はたくさんの技術を吸収することに気をとられ、肝心の自分の味を編み出すことを忘れていました。

父母の影響を受けて、経験と勉強の中から自分の味を生み出した創真の敵ではなかったのです。

朝陽は自らの味を求めて、また料理修業に旅立ちました。

決勝は創真とえりなとの対決になりました。

しかし、決勝当日、えりなはプレッシャーにさいなまれて萎縮してしまいます。

そんな様子を見ていた創真はえりなを刺激するために、メニューを決めて、気合いを入れました。

一方、えりなの祖父・薙切家の頂点に立つ仙左衛門は密かに進めていた「王の世代」計画を語り始めました。

以上が最終回までのおおまかな展開・あらすじです。

内容としては、300話〜312話までのネタバレが少しずつ含まれている感じ。

果たしてどのような結末を迎えるのか…?楽しみですね!

 

【漫画】食戟のソーマの最終回(315話)ネタバレ

以下、食戟のソーマの最終話(315話)のネタバレです!

〜最終話(315話)のネタバレ〜

「女王のためのエベッグベネティクト丼」

神の舌を持つ者は不幸になると絶望しながら料理をする薙切に、ソーマが作った一皿です。

一口食べて身体中に衝撃が駆け巡り薙切は身悶えします。

思わず卓に肘をつくほどの美味しさです。

以前の料理研修で薙切が調理したエッグベネクディクトを、いかに自分の料理に活かせるのか考えていたのです。

それはソーマが薙切に美味しいと言わせるため。

では薙切が今一番料理を食べさせたい相手とは…?

薙切は自分の料理を食べ母親の真凪に言って欲しかった、寂しかった昔の記憶が蘇ります。

その時です。天守閣の外壁が急に崩壊、はだけてしまったのです。

薙切が料理人として磨かれたことで、おさずけパルスも増強されたとしか考えられません。

こうして覚醒した薙切ですが、ソーマの料理を食べて「不味い」とまさかの一言。

これから出す自分の皿に比べたら遥かにと、口調もいつもの様子に戻ってきました。

そう来なければとソーマもむしろ嬉しそうです。

ただ一人のために全てを捧げる。

これこそが「地球上に無かった皿」に繋がるかもしれません。

これからもぶつかり合い、ソーマの研鑽は続いていくのです

〜ネタバレここまで〜

 

【漫画】食戟のソーマの最終回を無料で読むなら

漫画「食戟のソーマ」あらすじやネタバレなどを紹介してきましたが、文字だけだとちょっと面白みに欠けますよね(^^;)

どうせならイラストがちゃんと描いてある漫画で読みたいところ…。

そんな時に活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるだけでなく、無料会員登録するだけで600円分のポイントをゲットできます!

このポイントを活用すれば、食戟のソーマを無料で読むこともできます♪

お試し期間中に解約すれば費用は一切かからないので、ぜひ活用してください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで食戟のソーマの漫画を読む

【漫画】食戟のソーマの最終回を読んだ感想

結局、BLUEの優勝が不明なまま最終回となりました。

途中で異能についても全く語られることも無くなりましたが、1話でソーマの父城一郎が語った「全てを捧げられる相手を見つけること」を「地球に無かった皿」に上手く繋げるなど、幕の終わり方としては上手くまとめています。

最後のソーマのセリフもまだ続く伏線としては悪くないと思います。

また、19年10月からアニメ(四期)がスタートします。

1クールか2クールで展開が異なるでしょうが、ここまでくれば本作の最後までアニメ化して欲しいです。

ソーマの異能が無くてもBLUEを勝ち上がった理由、大量参加したノワールが途中で消えてしまったこと、BLUEの優勝者は誰などをキチンと消化してくれたらと思います。

そのほかには、薙切親子の和解があれば神の舌は救われるので、その辺りの演出にも期待したいです。

【漫画】食戟のソーマの最終回を読んだ人たちの感想

 

 

 

【漫画】食戟のソーマ〜Le dessert(ル・デセール)〜について

週刊少年ジャンプでの連載は最終回を迎えましたが、ジャンプGIGAにて続編が3号連続で連載されます!

タイトルは「食戟のソーマ〜Le dessert(ル・デセール)〜

内容は本編の続編になっています。

”戟”的決戦、その後の今
”あの人物”たちの過去
創真たちの未来

続編は6月27日(木)発売のジャンプGIGAから連載されるので要チェックですね♪

 

 

【漫画】食戟のソーマの最終回はどのような結末を迎える?予想まとめ

ここからは、最終話(315話)が掲載される前に作成した予想コラムになっています!

食戟のソーマはどのような最終回を迎えるのか…?

まだ最終回を迎えていないのでネタバレはありませんが、読者さんの予想をまとめてみました!

ネタバレと合わせて、みなさんの予想もチェックしてみてください♪

 

創真が優勝!

もちろん主役なので、創真が料理対決で優勝。

必然、才波朝陽が求めていたえりなと結婚し、薙切を掌中に納めることを打診されますが、創真は拒否します。

創真はゆきひら食堂を再開。そこへ、薙切家の全てを捨てたえりながやってくる……と思いたいけど、仙左衛門の王の世代の計画を聞くと、また新たな戦いが続きそうな気配もあります。

「玉の世代」の全貌が明らかになるでしょう!

朝陽との勝負で1話から謎の正体だったソーマの母親、珠子のエピソードが描かれた事から伏線はほぼ回収されたと思います。

残りは仙左衛門が極秘裏に計画していた「玉の世代」の全貌が明らかになるでしょう。

また、最近では出てこなくなったキーワード「異能」についてです。ソーマに異能の才が無くても勝ち上がってきた理由が「自分自身の味」以外で明らかになるでしょう。

ドタバタなエンディングになるのでは?

食戟のソーマがいよいよ最終回を迎えるわけですが、これまで謎であった創真の母親も既に明かされ、また遠月学園での遠月十傑評議会との戦いを終えた後、巨大なボスとして君臨していた才波朝陽との戦いも既に決着がついてしまいました。

残すは現在創真が参加している「THE BLUE」の決勝と、元遠月学園総帥である薙切仙左衛門の計画、薙切えりなとの決勝の中で薙切真凪を満足する品を作るだけとなっています。

最終話に関しては、仙座衛門の計画が成功し、もはや暗中模索で苦しんでいるえりなと、神の舌の苦しみで不幸になっている真凪を救うという展開になるのではないでしょうか?

そこから恋愛模様とかにはあえて決着をつけず、仙座衛門、真凪が「お前はえりなの夫に相応しい」的な事を言い、えりながそれに照れて、他がそこにドタバタと参加していくドタバタEDになるのではないか?と思っています。

えりなが勝って終わるのでは?

主人公であるそ創真はラスボス候補であった才波城一郎を倒した才波朝陽を準決勝で倒してしまい、物語としてはこれ以上かつ必要も無いと思われます。

また、薙切えりなが動揺しつつ作っていた料理を「つまんねー料理」と言っている辺り、連隊食戟の時のように自分でえりなの料理を引き上げる展開と思います。

勿論、創真としては相手を引き上げつつそれを自分が更に上回るつもりでしょうが、ここは家族としてのドラマが残っているえりなの勝ちで終わるのではないでしょうか。

創真は最後に父「城一郎」に食戟を挑む!

BLUE編では、決勝戦というより、いかにブックマスターを満足させるかということに重点が置かれています。

えりなの様子を見ると、創真と戦えるような精神状態ではありません。

そので、2人で力を合わせて、この世になかった一皿を作り上げると予想します。

父の城一郎は自分の料理の全てを捧げたいと思える相手に出会うことこそ、料理が上手くなる秘訣だと言っています。2人で力を合わせる中で、互いをそういう存在と認識するのではないでしょうか。

そして、見事に真凪を満足させるはずです。ただ作品の中で、創真が一度たりとも勝てていない相手が1人だけいます。

それは、父の城一郎です。

最後に父に食戟を挑み、数年後の話に続いて、それぞれの活躍を紹介して最終回となると思います。

 

【漫画】食戟のソーマの重大発表とは?予想まとめ

食戟のソーマが最終回を迎えるにあたり、重大発表が行われます。

どのような発表なのか?こちらもネタバレはこれからですが、読者さんの予想をまとめてみました!

スピンオフ作品がスタートするのでは?

他誌に移動して継続?

スピンオフ作品で今度は才波朝陽が主役で食戟旅?

それとも、最終回で創真とえりなが結婚して、次からは創真の息子の物語。

「食戟の××」がスタート?

舞台が変わって新しい料理対決がスタートするのが1番自然かなと思います。

アニメの続編は確実だと思います!

まず完結していないアニメの続編は確実だと思います。

それ以外の可能性としましては、銀魂のように誌面の移動か、ボルトのように第二世代に主人公が交代するのか、はたまたサブキャラをメインに据えたスピンオフが予想されます。

第4期のアニメ化でしょう!

これはいくつか考えられます。

まず、一番可能性が高いのが「第4期のアニメ化」でしょう。

原作が一旦区切りがつくことで中途半端な所で終わっていた第3期から最後までアニメ化するのではないか?

せめて遠月学園での話が終わるまではやるのではないか?と思います。

また、もう一つ考えられるのが「スピンオフ漫画」。

ソーマには四宮小次郎を中心として人気のあるキャラが多数います。

既に四宮に関してはスピンオフ漫画がありますが、作中最強として描かれ、また謎の多い創真の父である城一郎のスピンオフ漫画なんていうのもあるのではないでしょうか?

でもやはり一番可能性として濃いのは第4期アニメ化ではないかと思います。

映画化か実写化では?

アニメ化は既に何度かやりゲーム化もしているので、次は映画化か実写化ではないでしょうか。

特に実写化についてはこれまで色々な料理漫画でもされていましたが、そのほとんどは一料理店が舞台か家庭料理でした。

料理対決をメインとした作品で実写化した例はほとんど無いはずです。

それだけにもし実写化したら凄いインパクトになると思います。

服が脱げたりするサービスシーンの問題もありますが、最近多い有料でのネット配信でなら、そういった制約も少ないのではないでしょうか。

創真とえりなの結婚でしょう!

創真とえりなの結婚というのが、単純に考えれば濃厚だと思います。

1人の子どもが現れ、実はそれは創真とえりなの子という展開です。

ただ、これだと単純すぎるので、捻るとすれば恵か幼馴染のどちらかと

定食屋を営むという予想も考えられます。

また、重大発表が他にあるとすれば、作中ではもう故人となっているという設定の創真の母が実は生きているという事実です。

創真の母、幸平珠子はずっと顔を隠されていましたが、311話にして突然創真の過去の話として現れます。

それも隠し続けていたにしてはサラッとした登場で、重要性もないような位置付けでした。

そこに違和感があるので、彼女が何かの鍵を握っていることは間違いないと思います。

まとめ

漫画「食戟のソーマ」の最終回までのあらすじとネタバレを紹介してきました!

315話をもって最終回(最終話)を迎えましたが、19年10月からはアニメがスタートします。

単行本だけでなくアニメでも楽しめるのはありがたいですね(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで食戟のソーマの漫画を読む