下野紘が演じたアニメキャラ一覧と人気ランキングをトップ5で紹介

アニメでは、年下キャラや小柄なキャラの役をすることが多い下野紘さん。

声質同様に顔立ちも幼く、なかなかのイケメンです。

とある人
下野紘さんは今までどんなキャラクターを演じてきたのだろう?

と、気になる人も多いかと思います。

そこで今回は、下野紘さんが演じたキャラ一覧と人気ランキングを紹介していきます。

 

下野紘が演じたキャラ一覧

まずは、下野紘さんが演じたキャラ一覧をご紹介していきます。

一覧では、主役級や出番の多いキャラを中心に載せています。

※ 太字は主役級キャラ

年代 作品 キャラ名 キャラ紹介
2002年 ラーゼフォン 神名綾人 内向的で他人と距離を置く性格の主人公
2003年 カレイドスター ケン・ロビンス カレイドステージのスタッフ
2005年 CLUSTER EDGE アゲート・フローライト 飛行機作りが大好きな主人公
SoltyRei ユート・K・スティール 自称リゼンブル技術者
2007年 ef – a fairy tale of the two 広野紘 少女漫画家として活動する学生
おおきく振りかぶって 田島悠一郎 天然で単純な性格の主人公
東京魔人學園剣風帖 緋勇龍麻 都立真神学園高校3年C組に転入してきた主人公
ながされて藍蘭島 東方院行人 負けず嫌いな性格の主人公
2008年 イナズマイレブン 半田真一 サッカー部の万能型選手
かんなぎ 御厨仁 霊感が強い主人公
S・A〜スペシャル・エー〜 狩野宙 マイペースで自然が大好きな白選館学園の理事長の息子
2009年 バスカッシュ! ダン・JD 生意気な性格の主人公
2010年 神のみぞ知るセカイ 桂木桂馬 ギャルゲーが好きな主人公
バカとテストと召喚獣 吉井明久 学年一のバカな主人公
みつどもえ 矢部智 気弱な担任の先生
ヨスガノソラ 春日野悠 都会育ちの美少年
2011年 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEシリーズ 来栖翔 背が低いことをコンプレックスに思っているST☆RISHのメンバーの一人
俺たちに翼はない 羽田鷹志 気が弱く自己否定的な主人公
30歳の保健体育 今河駿 生真面目な性格のサラリーマンで主人公
SKET DANCE 椿佐介 責任感が強い生徒会副会長
ドラゴンクライシス! 如月竜司 心優しい性格の主人公
ベン・トー 佐藤洋 成績優秀・運動神経抜群の主人公
2012年 蒼い世界の中心で アレクセイ=テジロフ 神の落し物と言われるほどの天才
だから僕は、Hができない。 加賀良介 エロ介というあだ名の主人公
ダンボール戦機W 大空ヒロ 特撮・ゲームオタクの主人公
貧乏神が! 犬神桃央 筋金入りのドMの犬神
2013年 カーニヴァル 卓越した聴覚を持つ主人公
GJ部

四ノ宮京夜

自称平和的敗北主義者の主人公
琴浦さん 室戸大智 ESP研究会の副部長
進撃の巨人 コニー・スプリンガー 小柄な体型の坊主頭の少年
戦勇。

アルバ

勇者のうちの1人である主人公
ダイヤのA 川上憲史 控えめな性格の投手
東京レイヴンズ 百枝天馬 善人を絵に描いたような少年
はたらく魔王さま! 漆原半蔵 奔放でわがままな性格の堕天使
機巧少女は傷つかない 赤羽雷真 人形使いの主人公
2014年 暁のヨナ ゼノ〈黄龍〉 伝説の四龍の一人・『黄龍』の少年
怪盗ジョーカー スペード 主人公ジョーカーのライバル
Z/X IGNITION 天王寺飛鳥 神戸に住む高校生
となりの関くん 関俊成 主人公の隣の席のいたずら好きな男の子
曇天に笑う 武田楽鳥 3年前に「犲」に入隊した青年
ベイビーステップ 深沢諭吉 趣味の悪い服ばかりを着る少年
2015年 雨色ココア 都倉碧 中性的な容姿の主人公
えとたま 天戸タケル 将棋が趣味の落ち着いた性格の高校生
カード・バトルZERO ヒロ カルータのプリンスである主人公
デュラララ!!×2 黒沼青葉 明るく社交的な性格の高校生
2016年 カミワザ・ワンダ マサト ユートのライバル
機動戦士ガンダムUC RE:0096 タクヤ・イレイ 主人公バナージのルームメイト
SERVAMP -サーヴァンプ- 有栖院御園 ツンデレな性格の御曹司
ジョーカー・ゲーム 三好 ナルシストなスパイ
スカーレッドライダーゼクス 鞍馬ヒロ 内気な性格の最年少ライダー
DAYS 灰原二郎 ムードメーカーなチームメイト
NORN9 ノルン+ノネット 市ノ瀬千里 ネガティブで寡黙な引きこもりの少年
プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 門脇歩 ストライド雑誌を愛読しているストライドマニア
ベルセルク イシドロ 最強の剣士になる事を夢見る少年
無彩限のファントム・ワールド 一条晴彦 温厚でヘタレな主人公
WWW.WORKING!! 河野拓哉 陽気な性格の大学生
2017年 ACCA13区監察課 ジーン・オータス ACCA13区監察課の副課長である主人公
弱虫ペダルシリーズ 鏑木一差 生意気で自信家の新一年生
僕のヒーローアカデミア 荼毘 クールな性格の開闢行動隊のリーダー
2018年 伊藤潤二『コレクション』 押切トオル 怪事件に巻き込まれる主人公
剣王朝 丁寧 剣の修行の旅をすることになった主人公
ポプテピピック ポプ子〈第6話Bパート〉 身長が低い方の女の子
多田くんは恋をしない 山下研太郎 主人公に犬のように懐いている一年生部員
寄宿学校のジュリエット 古羊英悟 ダリア学園の男子生徒
2019年 同居人はひざ、時々、頭のうえ。 河瀬篤 主人公の担当編集者
不機嫌なモノノケ庵 續 司法 隠世を統制する3人の権力者の1人
鬼滅の刃 我妻善逸 主人公の竈門炭治郎の同期鬼殺隊士
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 桐生慧輝 書道部に所属する主人公
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 七月清司 正義感溢れる新米刑事

2001年にデビューした下野紘さん。

2002年にはラーゼフォンで主人公役を勤め、こちらが出世作となったようです。

地声の高さから、少年役や頼りないキャラを担当することが多い傾向にありますね。

また、演じるアニメキャラが中性的で、女装率が高いとのこと。

 

下野紘が演じたキャラ人気ランキングTOP5

それでは下野紘さんが演じたキャラ人気ランキングTOP5を紹介していきます。

ランキングの基準は、2019年5月19日時点で「下野紘 キャラ名」で検索したTwitterの投稿数になります。

1位 来栖翔 89,967ツイート

https://twitter.com/K36497141/status/1005102188304072708

https://twitter.com/hakaze46/status/1127052837551132672

2011年に放送された「うたの☆プリンスさまっ♪」のキャラ来栖翔が堂々の一位です。

ツイート数は89,967で、9万近い投稿数です。

圧倒的な投稿数で、下野紘といえば来栖翔と言っても過言ではないでしょう。

「うたの☆プリンスさまっ♪」は、乙女ゲームが原作で、来栖翔はその攻略キャラの一人です。

背が低いことをコンプレックスに感じており、「可愛い」と言われることを何より嫌います。

漢気溢れる性格で、作中では元気で力強い歌を歌っています。

「うたの☆プリンスさまっ♪」では、来栖翔のキャラソンが多数出ているので、ぜひ聴いてみてください。

2位 荼毘 39,574ツイート

https://twitter.com/nijigenais/status/1106562954869170177

2017年に放送された「僕のヒーローアカデミア」の荼毘が第2位にランキング。

ツイート数は39,574で、4万近い投稿数です。

下野紘さんには珍しく、クールで低めの声の演技のキャラです。

最初に聞いたときは、下野紘さんだと気づかないほど、普段の役柄とはかけ離れた声でした。

しかし、そのギャップに萌えているファンも多いようです。

3位 我妻善逸 29,827ツイート

2019年4月から放送されている「鬼滅の刃」の我妻善逸です。

ツイート数は29,827で、3万近い投稿数となっています。

極度のヘタレ剣士で、「ア゛――――――ッ(汚い高音)来ないでぇぇぇぇぇぇ!」と絶叫するシーンも。

なんでも鬼滅の刃のオーディションでは、この汚い高音が好評で採用になったとか。

下野紘さんが力の限り絶叫する汚い高音がなかなか面白いので、ぜひ一度聞いてみてください。

第4位 関くん(関俊成) 11,364ツイート

2014年に放送された「となりの関くん」の関くん(関俊成)です。

ツイート数は11,364で、1万ほどの投稿数です。

なんと、このキャラのセリフは『!』と『っ』と『…』のみで、セリフらしいセリフは一切ありませんでした。

セリフがない中でどう演技するか、下野紘さんの声優の本領を発揮したキャラではないかと思います。

第5位 コニー・スプリンガー 2,914ツイート

2013年に放送された「進撃の巨人」のコニー・スプリンガー役です。

ツイート数は2,914と、第4位からだいぶ下がってしまいましたが、全体的には抜きん出ていました。

小柄で坊主頭のお調子者キャラを演じています。

やや思慮に欠けたおバカキャラであり、「おバカなところも可愛い」とファンが付いているようです。

 

下野紘のプロフィール

最後に、下野紘さんのプロフィールについて紹介します。

下野紘さんはどんな経歴でどのような趣味を持っているのか確認してみましょう。

①プロフィール詳細

出身地 東京都
生年月日 1980年4月21日
血液型 B型
事務所 アイムエンタープライズ

下野紘さんは日本ナレーション演技研究所に在学し、在学中に受けたオーディションによりアイムエンタープライズ所属となりました。

2001年にデビューし、初仕事はゲーム「リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜」のテオ・モーンマイヤー役でした。

2002年には「ラーゼフォン」の主役に抜擢され、これが出世作となりました。

その後も主役級の役を演じる機会が多く、声優としてのキャリアを着実に積み上げています。

唐揚げが大好物

下野紘さんは唐揚げが大好物です。

パーソナリティを務めたラジオ番組「VOICE CREW」では、唐揚げコーナーを立ち上げ、美味しい食べ方を紹介したりするほど。

唐揚げの名店を巡るDVDを発売したり、ローソンのからあげクン限定味のキャンペーンのキャラクターを務めたりするなど、下野紘さんの唐揚げ愛は留まることを知りません。

歌手、俳優活動など声優の枠を超えた活動

声優として大活躍の下野紘さんですが、最近は歌手、俳優活動など声優の枠を超えた活動も行なっています。

声優活動デビュー15周年に「下野紘ソロプロジェクト」として、歌手活動をスタート。

シングルCDをリリースしたり、ライブを開催したりしています。

更に「クロノス・ジョウンターの伝説」という映画では、主演を務めています。

声優の枠を超え、俳優としても活動している下野紘さんには驚かされますね。

 

まとめ

今回は、下野紘さん演じるキャラ一覧とランキングを紹介しました。

声優だけでなく、歌手・俳優活動も行なっている下野紘さんの今後の動向から目が離せませんね。

下野紘が演じたキャラ人気ランキングTOP5で紹介した作品は、すべてU-NEXTで視聴可能です。

ぜひチェックしてみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで下野紘が演じるキャラの人気動画を見る