【漫画】先生の白い嘘の最終回あらすじとネタバレや無料で読む方法

月刊モーニング・ツーにて連載されていた漫画「先生の白い嘘

単行本は全8巻と多くありませんが、かなり読み応えのある作品です。

2015年には「この漫画を読め!」で第8位を獲得するほどですしね。

ここでは、先生の白い嘘のあらすじや最終回(最終話)のネタバレ、単行本をおトクに読む方法などをご紹介していきます。

ちなみに…

単行本をおトクに読むには、U-NEXTというサービスを活用します。

U-NEXTを使えば先生の白い嘘の最終回(8巻)を約50円で読むことができますよ♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで先生の白い嘘を約50円で読む

【漫画】先生の白い嘘の最終回あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずは「先生の白い嘘」のあらすじをチェック!

「先生の白い嘘」のあらすじが次の通りです。

〜先生の白い嘘のあらすじここから〜

高校教師をしている原美鈴

親友・美奈子の婚約者である早藤に性的暴行を受け、その後も関係を持つよう強要されていました。

一時は自身の勤める学校の生徒・新妻と惹かれあうものの、早藤や新妻を狙う三郷佳奈の妨害によって二人の関係は終わったかに見えました。

そんな中、美鈴と新妻のツーショット写真が学校に流出しました。

二人の距離は再び近づくことになるのでしょうか。

〜先生の白い嘘のあらすじここまで〜

以上が「先生の白い嘘」のあらすじです。

続いて本題でもある、先生の白い嘘の最終回(最終話)ネタバレを見ていきましょう。

 

【漫画】先生の白い嘘の最終回ネタバレ

単行本が全8巻の「先生の白い嘘」

8巻に収録されている最終回(最終話)では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく、最終回のネタバレを見ていきましょう。

〜先生の白い嘘の最終回ネタバレここから〜

二学期の終業式が始まりました。

美鈴が冬休みの諸連絡をマイクで話し出すと、生徒たちから「先生は生徒とレンアイして反省しないのか」とヤジを飛ばされます。

教師たちは無視しろと言いますが、美鈴はすごく反省していると言いました。

しかしそれは性的な対象で新妻を見たことでなく、愛を信じられなかったことだと言い、信じ続けることの難しさ、大切さを生徒に話しました。

話が終わりかけたとき、新妻が美鈴のところにやってきてキスをして、ここから信じ続けようと言いました。

美鈴はやり方が間違っていると言いつつもキスを返します。

その光景はネットにアップされ、拡散されてしまいます。

入院している美奈子のところに、美奈子の母がお見舞いにやってきました。

母は早藤が数週間会社に来ていない、お腹の子は養子に出したらどうかと言うと、美奈子は毅然と私はお腹の子を愛している、愛すると自分で決めた、と言いました。

後日、美奈子が退院して自宅に入ると、天上からロープを垂らして首つり自殺をしようとしている早藤がいました。

美奈子は急いでロープを切り、こんなクズは殺してくれと言う早藤に、クズなのは知ってる、今後は自分と子のためだけに生きろと言いました。

早藤は自ら110番に電話をかけ、美鈴をレイプしたことを通報しました。

翌年、美鈴は学校を辞めていましたが、新妻は通い続けていました。

病院では生まれた子を抱く美奈子の姿がありました。

病院を出た美奈子は、拘置所にいる早藤の面会に行きました。

美奈子はこれからも早藤を愛すると決めていますが、それは言葉にせず、去り際にまた来ると言いました。

早藤はお願いしますと返します。

そのころ、高校を辞めた美鈴は短大に入りなおし、保険の先生になるべく勉強をしていました。

講義を受けている美鈴の携帯に警察から電話がかかってきます。

警察の人間は早藤について聞きたいと言いますが、美鈴は一旦断ります。

しかし新妻から髪を短くした自撮り写真と元気かと尋ねるメールを受け取り、思い直して警察に全てを話すことにしました。

警察でなぜ暴行を告発しなかったのかと聞かれた美鈴は、自分は他人に侵害されないという前提が暴行によって壊されたと答えます。

さらに、今はどうかという質問には、当たり前にあったことを確かめるように生きていると返しました。

その後、美鈴は教育実習で訪れた中学校で、性行為は自分と相手の心を同じように大切に感じられる二人でするものだと話しました。

新妻の髪が少し伸びた頃、美鈴は自宅に新妻を呼び、庭の手入れをしてもらっています。

先生ではなく美鈴さんと呼ばれると、美鈴は笑いだし、休憩にしないかと聞きます。

新妻は再び先生と呼び、休憩よりこの前の続きがしたいと言います。

美鈴はいいよと応えますが、いつのどこからの続きかと聞くと、新妻は「じゃあ最初から」と言って美鈴にキスをしました。

〜先生の白い嘘の最終回ネタバレここまで〜

以上が「先生の白い嘘」の最終回ネタバレです。

 

【漫画】先生の白い嘘の最終回をおトクに読むなら

単行本が全8巻の漫画「先生の白い嘘」

先ほどは最終回(最終話)のネタバレを見てきましたが、文章だとどうしても面白さが半減してしまいます。

せっかくならイラスト付きの漫画で読みたいところ。

そこで活用したいサービスがU-NEXTです。

U-NEXTでは先生の白い嘘が648円で配信されています。

ですが、無料会員登録した時にもらえる600ポイントを使えば、約50円で読むことができます。

また、31日間のお試し期間中は、見放題対象のアニメやドラマが無料で視聴可能。

お試し期間中に解約すれば費用はかからないので、ぜひ活用してください♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで先生の白い嘘を約50円で読む

 

【漫画】先生の白い嘘の最終回を読んだ感想

自分のことを全て諦めていたような美鈴が、生徒たちの前で堂々と告白をできるくらい自信を取り戻し、しかも新妻がそれを受け止めたところが良かったです。

性行為についての美鈴の持論も良かったです。

相手を自分と同じくらい尊重できる者同士なら、例え中学生でも性行為していいという持論、かっこよかったです。

本作では、自分の考えや行動の基準となっているものの危うさについて考えさせられました。

とくに早藤の回想シーンが興味深かったです。

女性という存在の意味が分からず、暴力をふるってその反応をみて、女ってこれだと思うその思考。

私には理解できませんが早藤にとっては理屈が通っているのでしょう。

自分の正義を信じなければ行動ができない、でもその正義とは恐ろしい過信かもしれない、そんなことを思いました。

普通に生きるって難しいですね。

【漫画】先生の白い嘘の最終回を読んだ人たちの感想

【漫画】先生の白い嘘の最終回あらすじとネタバレまとめ

月刊モーニング・ツーにて連載されていた、単行本全8巻の漫画「先生の白い嘘」

胸がスカッとするような漫画ではありませんが、読んでいて引き込まれる作品になっています。

U-NEXTなどを活用して、ぜひ一度読んでみてくささい(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで先生の白い嘘を約50円で読む