アニメ|終物語の動画が無料で見られる配信サービスと見る順番を紹介

「物語シリーズ」のファイナルシーズンとして作られた「終物語」。

この記事ではそんな「終物語」のアニメを無料で視聴できる動画配信サービスの紹介や「B9」、「KissAnime」、「アニチューブ」の違法サイトで動画が見られるかどうかの紹介をしていきます。

また、終物語の時系列と見る順番についても紹介しますので参考にしてみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓
今すぐU-NEXTで終物語の動画を見る

 

アニメ「終物語」の動画を配信しているサービス一覧

まず最初に「終物語」(〜おうぎダークまで含む)のアニメの動画が配信されており、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間無料期間あり
dアニメストア
見放題
31日間無料期間あり
Amazonプライムビデオ
レンタル配信
30日間無料期間あり
VideoMarket
レンタル配信
初月無料無料期間あり
Netflix ×
配信なし
無料期間なし
FODプレミアム ×
配信なし
1ヶ月間無料期間あり
ビデオパス
レンタル配信
30日間無料期間あり
Hulu ×
配信なし
2週間無料期間あり
AbemaTv ×
配信なし
1ヶ月無料期間あり

主要な動画配信サービスを調査した結果、「終物語」の動画は「U-NEXT」と「dアニメストア」で全話配信されていました

そして、どちらの動画配信サービスで無料お試し期間があります。

そのため、どちらかの動画配信サービスを使えばアニメ「終物語」の動画は今すぐ全話無料視聴できるのです。

また、利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、もしも一度も動画配信サービスを利用したことがない方は

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、「終物語」を見る前に簡単な動画配信サービスの紹介しますね。

終物語を動画視聴する際におすすめ動画配信

まず「U-NEXT」と「dアニメストア」のどちらが良いのかというと…

・アニメ作品を多く見たくて、今後も動画配信サービスを利用するかもしれない場合
dアニメストアがおすすめ!

・アニメ見るしドラマや映画も見る、電子書籍も読みたい場合
U-NEXTがおすすめ!

以上のような特徴があります。

また、すべての動画配信サービスを利用していますが…

Amazonプライムビデオ・Netflixは「物語シリーズ」で見放題となっているものもありますが、全体のアニメ数で見ると上記の2つよりも少なくなっています。

FODはサイトの特典として貰えるポイントで「物語シリーズ」を無料視聴できますが、全話無料視聴はできません。

あとのビデオパスやHuluは「物語シリーズ」の配信がないので利用する必要はないでしょう。

一方、「物語」シリーズが見放題となっているU-NEXTとdアニメストアは下記のようなメリットがあります。

U-NEXT
→登録直後に600円分のポイントが貰えてレンタル作品にすぐ使える
→アニメだけではなく映画やドラマ、電子書籍の配信あり

dアニメストア
→アニメ配信数が動画配信サービスでNo1
→継続しても月額400円と最安

それなら、豊富なアニメがあるdアニメストアと多くのアニメがありつつ有料ポイントも貰えるU-NEXTの方が利用しやすいですね。

それでは、それぞれの動画配信サービス特徴をまとめておきます。

 

終物語(おうぎフォーミュラ〜おうぎダーク)の動画を無料視聴する方法

dアニメストアで終物語の動画を見る

dアニメストアではアニメ「終物語」の動画は見放題配信されています

そして、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できるのです

dアニメストアの特徴は

アニメ作品に特化した動画配信サービス
月額料金が400円と圧倒的に安い

といった特徴があります。

dアニメストアは何といっても月額料金が400円と動画配信サービスの中で一番安いです。

アニメの配信数も動画配信サービスの中でトップクラスですので、無料お試し期間はもちろん、月額400円なら間違いなく登録しておいて良いサービスですよ。

dアニメストアではほかのアニメ「物語」シリーズについても見放題作品として配信しているので合わせて楽しめます。

<dアニメストアで見放題配信されている【物語シリーズ】>・化物語
・偽物語
・猫物語(黒)
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:猫物語(白)
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:傾物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:囮物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:鬼物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:恋物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:花物語
・憑物語
・終物語/終物語:まよいヘル/ひたぎランデブー/おうぎダーク
・暦物語
・続・終物語

もちろん、無料期間の31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ dアニメストアで「終物語」の動画を見る

ただし、dアニメストアは「傷物語」(鉄血編、熱血編、冷血編)はレンタル作品となっていて、無料視聴する事はできません。

もしも無料期間をお得に使いたい、「傷物語」もお得に見たい場合は次の「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTで終物語の動画を見る

U-NEXTでもアニメ「終物語」の動画は見放題で配信されており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

U-NEXTの特徴としては

漫画とライトノベルの配信がある
会員登録時に600ポイントが貰える

といった特徴があります。

U-NEXTでは、漫画や小説など電子書籍に加え、アニメ以外にもドラマや映画も見放題で配信されています。

なので、幅広く楽しみたい場合にはおすすめできる動画配信サービスですね!

ただ、U-NEXTは月額料金が1990円と少し高めの設定です。

ですが、継続利用した場合は1200円分のポイントをもらうことができるので、継続しても実質700円で楽しむことができます。

もちろん31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「終物語」の動画を見る

また、U-NEXTでもアニメ「物語シリーズ」が見放題作品として配信されています。

<U-NEXTで見放題配信されている【物語シリーズ】>・化物語
・偽物語
・猫物語(黒)
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:猫物語(白)
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:傾物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:囮物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:鬼物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:恋物語
・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン:花物語
・憑物語
・終物語/終物語:まよいヘル/ひたぎランデブー/おうぎダーク
・暦物語
・続・終物語
傷物語【鉄血編/熱血編/冷血編】(ポイント無料視聴可)

U-NEXTでは現在放送・公開された物語シリーズが全話配信中ですので、ハマったら最後までイッキ見することもできますよ。

また、登録で貰えるポイントを利用して「傷物語」(レンタル作品)も無料視聴する事ができます!

そして、ポイントのもう1つの使い方としてU-NEXTでは「化物語」の漫画が電子書籍として販売されており、お得に読むことができます。

せっかく貰えるポイントなので使ってみるのをおすすめします!

U-NEXTで「終物語」の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTで「終物語」の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「U-NEXT」の31日間無料お試し期間に登録する

2.「終物語」と検索する

3.「終物語」「終物語 まよいヘル/ひたぎランデブー/おうぎダーク」を選択

4.動画を無料視聴開始

※31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

今すぐ終物語の動画を見たい場合はU-NEXTをチェックしてみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓
U-NEXTで「終物語」の動画を無料で見る

終物語の関連動画

 

アニメ「終物語」は違法サイトで視聴できるのか?

無料の配信という意味では違法サイトで視聴することも考えられます。

しかし、公式の動画配信サービスと比べると不便な点がいくつかあります。

違法サイトでは終物語の動画が全話アップされていなかったり、見る環境として微妙だったりします。

そのため、終物語の動画を1話から一気に見たいと思っているなら動画配信サービスの利用がおすすめです。

ここでは「B9」、「KissAnime」、「アニチューブ」を中心に違法サイトでの「終物語」の配信状況と動画サイトとして使用感を紹介していきます。

B9で終物語の動画は見れるか?

「B9」ではアニメ「終物語(下)」の動画が一部だけアップされていました。

ただ、上と中の「おうぎフォーミュラ」「そだちリドル」「そだちロスト」「しのぶメイル」の動画は削除されている状態です。

また、動画を見ようと「B9」内でページ移動をすると、有害なサイトに飛ばされたりすることがあります。

「終物語」を全て視聴しようとすると、何度も有害なサイトに飛ばされるため、「B9」での動画視聴はスムーズに行うことができません。

KissAnimeで終物語の動画は見れるか?

「KissAnime」でもアニメ「終物語」の動画の配信がありました。

ただ、このサイトでも入金サイトなどの有害なサイトに飛ばされる仕様になっています。

「B9」と同じく「KissAnime」でもスムーズに動画再生をするのは難しいようです。

アニチューブで終物語の動画は見れるか?

「アニチューブ」ではアニメ「終物語」の動画の配信はありませんでした。

「アニチューブ」は政府の方針により、旧サイトが削除されました。

今はまた復活していますが、今後も「アニチューブ」での動画の配信をアテにするのは厳しいかもしれません。

その他の違法サイト

その他の違法サイトでは「9ANIME」などでアニメ「終物語」の動画の配信がありました。

ただし、これらのサイトでも有害なサイトへ飛ばされることがあるので、スムーズな動画再生ができないものです。

動画配信サービスで利用すれば有害サイトに飛ばされる心配もありませんし、動画の読み込みもスムーズに行って快適に動画視聴することができます。

会員登録が手間と思うかもしれませんが、無料で使えるならば動画配信サービスを利用してみるといいと思います。

今すぐ終物語を見たいと思う場合はU-NEXTをチェックしてみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓
U-NEXTで「終物語」の動画を見る

 

 

アニメ「終物語」の各話あらすじ

高校三年の十月、阿良々木暦は神原駿河から、転校してきた一年生の忍野扇を紹介される。暦に相談があるという扇。直江津高校の図面を作成したところ不思議なことがあると言い出した。それをきっかけに、暦の高校生活を決定付けた、このまま語られるはずのなかった物語が明らかになる……。これは、阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語。これは、すべての「始まり」を知る物語。

第1話 おうぎフォーミュラ

神原駿河に忍野メメの姪と自称する転校生の少女、忍野扇を紹介された阿良々木暦。 学校を移るたびに校舎の図面を作成している扇は直江津高校の図面に存在する不思議な点を発見し、その隠し部屋に暦を誘ったのだが…。

第2話 そだちリドル 其の壹

老倉育との再会をきっかけに、通っていた七百一中学校を訪れた阿良々木暦と忍野扇。かつて使用していた下駄箱を訪ねると、そこには中学一年生の暦に宛てた封筒が入っていた。

第3話 そだちリドル 其の貳

五年前の一学期が終わろうとする頃、中学一年生の阿良々木暦は、突如自分の前に現れたモンティ・ホール問題に興味をそそられ、その解を求め、とある廃屋を訪れていた。

第4話 そだちロスト 其の壹

老倉育は2年ぶりに登校したあの日以降、戦場ヶ原ひたぎとの一件の翌日から、再び学校に姿を現さなくなった。阿良々木暦と羽川翼は彼女を見舞うため、育の家に向かうのだが、そこに忍野扇が現れる。

第5話 そだちロスト 其の貳

羽川翼とともに、老倉育の住むマンションの一室へと足を踏み入れた阿良々木暦。頬を赤く腫らしたパジャマ姿の育を前に、暦は昔の話を始める。

第6話 そだちロスト 其の参

失踪した母の捜索を約束し、老倉育のマンションから出てきた阿良々木暦と羽川翼。この事件の疑問点をまとめようと、マンション前の広場のベンチに座ったのだが、そこに忍野扇が再び姿を現す。

第7話 しのぶメイル 其の壹

夏休みが終わり、二学期が始まった直後、吸血鬼とのペアリングが切られ、およそ半年ぶりにほぼ生身の人間となった阿良ヶ木暦は、臥煙伊豆湖からの依頼を受け、学習塾跡に神原駿河を呼び出した。

第8話 しのぶメイル 其の貳

突如現れた怪異に襲われた阿良々木暦と神原駿河。間一髪で斧乃木余接に助けられた二人は、彼女の助言で、共に臥煙伊豆湖との集合場所へと向かうのだが…。

第9話 しのぶメイル 其の参

臥煙伊豆湖との待ち合わせ場所で、暦と駿河は忍野忍に出会う。そこに、新たな怪異が現れ、暦たちを襲うのだが、その正体は…。

第10話 しのぶメイル 其の肆

15年前、北白蛇神社に眷属の灰が溜まってしまったことが、結果として様々な怪異をこの町に引き寄せる遠因となったことを、暦は伊豆湖に知らされ―――。

第11話 しのぶメイル 其の伍

少年のような姿になった死屍累生死郎は、阿良々木暦に「キスショットと別れてほしい。」と告げる。

アニメ「終物語」まよいヘル/ひたぎランデブー/おうぎダークの各話あらすじ

第1話 まよいヘル 其ノ壹

暦が目を覚ましたとき、彼の前に現れたのは成仏したはずの八九寺真宵だった。真宵は自分たちがいるのは地獄の最下層、阿鼻地獄だと暦に伝える。なぜ自分が死ぬタイミングと落ちる地獄を、真宵が知っていたのかいぶかしむ暦。すると真宵は、自分はある人物の依頼で暦を迎えに来たと言い出すのだった。

第2話 まよいヘル 其ノ貳

真宵に案内された先で待っていたのは、かつて暦と敵対し、余接によって殺されたはずの専門家、手折正弦だった。驚き警戒する暦に対し、今は暦をねらう意志はないことを告げる正弦。さらに彼は、暦たちと相対して殺されることこそがあのときの自分の役割で、それはすべて、ここで暦に遭うためだったと語る。

第3話 ひたぎランデブー 其ノ壹

どうにか志望大学の試験を終えて家に戻ってきた暦を、恋人・戦場ヶ原ひたぎが待ち構えていた。彼女は、受験勉強の期間中はまるでできていなかったデートを、明日すると暦に告げる。こうして、入学試験の翌日にして卒業式の前日である3月14日のホワイトデーに、2人はおよそ半年ぶりのデートをすることになった。

第4話 ひたぎランデブー 其ノ貳

ひたぎとのデートで、暦はプラネタリウムを観賞していた。しかし気がつくとひたぎの姿はなく、暦の前にはただ忍野扇の姿だけがある。どうやら自分は演目の途中で眠ってしまい、夢を見ているのだと悟る暦。夢の中の扇は、プラネタリウムに表示された星座の中から、特に蛇にまつわるものをとりあげて語りだす。

第5話 おうぎダーク 其ノ壹

暦は余接とともに浪白公園を訪れる。そこでは臥煙伊豆湖、忍、真宵が既に集まっていて、暦が来るのを待っていた。5人がそろったところでブリーフィングが始まり、伊豆湖は自らが立てた計画を話し始める。そして5人それぞれの目的をすべて果たすための条件として、真宵に対してとある提案を持ちかける。

第6話 おうぎダーク 其ノ貳

怪異の専門家の元締めである伊豆湖は、扇が人間ではなく化物であると断じた。そう言われても釈然としない暦に、扇とは何者なのかについて語って聞かせる伊豆湖。正体不明である扇を退治するためには、その正体を暴けばいい。そして伊豆湖が語った扇の正体とは、暦がよく知る、意外な人物だった。

第7話 おうぎダーク 其ノ参

扇と対峙していた暦は、彼女が何者なのか、その正体を突きつける。伊豆湖の思惑どおり、道を踏み外した怪異を制裁する存在「くらやみ」が現れた。自らの消滅を悟りながら、いつも通りの薄笑いで言葉を紡ぎ続ける忍野扇。彼女に、暦が最後にかける言葉とは……。

終物語の声優など情報一覧

キャスト

阿良々木暦:神谷浩史
忍野扇:水橋かおり
老倉育:井上麻里奈
戦場ヶ原ひたぎ:斎藤千和
羽川翼:堀江由衣
神原駿河:沢城みゆき
千石撫子:花澤香菜
忍野忍:坂本真綾
斧乃木余接:早見沙織
臥煙伊豆湖:ゆきのさつき

総監督:新房昭之

アニメーション制作:シャフト

終物語の見どころと見る順番(放送順と時系列順)

「終物語」はシリーズのファイナルシーズンとして放送されたものです。

ただ、劇中の時系列は全て繋がっているわけではないので、ストーリーが微妙に繋がらなかったりする部分はあります。

<物語シリーズの時系列順>傷物語(3部作)→猫物語(黒)→化物語→偽物語→傾物語

→鬼物語→終物語(しのぶメイル)→猫物語(白)→終物語(おうぎフォーミュラ〜そだちロスト)

→囮物語→恋物語→憑物語→暦物語→終物語(まよいヘル〜おうぎダーク)→続・終物語→花物語

もうすこし詳しく解説しますと…

アニメ「終物語」は「上・中」の内容が2015年の10月から12月に全12話で、「下」が2017年の8月12日・13日の2時間スペシャルで放送されました。

まずは放送順に並べたものを見ていきます。

放送回 サブタイトル 上中下
第一話 おうぎフォーミュラ 其ノ壹
おうぎフォーミュラ 其ノ貮
第二話 そだちリドル 其ノ壹
第三話 そだちリドル 其ノ貮
第四話 そだちロスト 其ノ壹
第五話 そだちロスト 其ノ貮
第六話 そだちロスト 其ノ参
第七話 しのぶメイル 其ノ壹
第八話 しのぶメイル 其ノ貮
第九話 しのぶメイル 其ノ参
第十話 しのぶメイル 其ノ肆
第十一話 しのぶメイル 其ノ伍
第十二話 しのぶメイル 其ノ陸
スペシャル1日目 まよいヘル 其ノ壹
まよいヘル 其ノ貮
ひたぎランデブー 其ノ壹
ひたぎランデブー 其ノ貮
スペシャル2日目 おうぎダーク 其ノ壹
おうぎダーク 其ノ貮
おうぎダーク 其ノ参

しかし、この放送順は先ほど解説した通り時系列順というわけではなく、お話が入り組んだものになっています。

「上」に関しては「終物語」から新たに登場するヒロイン・老倉育と阿良々木暦の関係を数年前を振り返りながら見ていくストーリーです。

そして、「中」に関しては「猫物語(白)」と同じ時間軸で「初代怪異殺し」との対決の話になっています。

つまり、本当に最後の対決を描くのは「下」の内容になっているわけです。

では、この「終物語」を見る場合、どの順番で見るのが正解なのでしょうか?

①放送順に見る

アニメ「花物語」は小説の刊行順と同じように放送されているので、素直にそのまま見るというものです。

「終物語 上」→「終物語 中」→「終物語 下」

この順番で見ても視聴する上では何の問題もなく見られるので、迷っている場合は順番通りで大丈夫です。

②「中」から先(もしくは後)に見る

「中」は先ほど書いたように「猫物語(白)」と同時進行であった話で、本来ならそのタイミングで見ても良いものです。

「上」には忍野扇が登場し、「下」に繋がるものになるので、ここの順番は前後しづらいですが、「中」に関しては「猫物語(白)」を視聴済みならば、どこで見ても同じになります。

「終物語 中」→「終物語 上」→「終物語 下」(もしくは最後に「終物語 中」)

「猫物語(白)」の裏で何が起こっていたのか気になる人は「中」を優先してもいいと思います。

終物語の見る順番としてはこの2つのどちらかになると思います。

1エピソード内で過去の話をすることもありますが、そこまで入れ替えると視聴が大変なので「上・中・下」の範囲で「中」を「猫物語(白)」の後に視聴するのがおすすめですね。

物語シリーズの見る順番や時系列について詳しくは下記の記事で解説していますので、興味があれば参考にしてみてください。

関連記事

原作は西尾維新の小説で、2009年にシャフトが「化物語」をアニメ化。 そして2018年からは『週刊少年マガジン』にて漫画版が連載中と未だに人気ある「物語シリーズ」。 しかし、物語シリーズって面白いって話を聞いてこれから見ようと思[…]

 

まとめ

今回はアニメ「終物語」の見る順番や無料で見られる動画配信サービスと違法サイトの「B9」、「KissAnime」、「アニチューブ」の動画再生について紹介しました。

「終物語」の後にも「続・終物語」や原作小説で続きが書かれているので、これで「物語シリーズ」が終わるわけではありませんが、1つの区切りになっています。

その区切りがどのようなものになるのかは、今回紹介した動画配信サービスで、「終物語」を視聴して確かめてみて下さい。

↓31日間無料お試し期間あり↓
U-NEXTで「終物語」の動画を見る