【漫画】君に届けの最終回ネタバレと感想や無料で読む方法を紹介

君に届けは椎名軽穂さん作の漫画で、アニメや実写映画にもなっている人気作品。

単行本は全30巻・話数は全123話。

30巻が最終巻となっています。

ここからは、君に届けのあらすじや最終回ネタバレ、無料で読む方法などを紹介していきます!

ちなみに、無料で読む時はU-NEXTというサービスを活用します。

無料会員登録で600円分のポイント&31日間のお試し期間があるので、実質無料で君に届けを読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで君に届けを読む

 

【漫画】君に届けの最終回あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずは君に届けのあらすじをチェック!

君に届けのあらすじが下記の通りです。

主人公は、黒沼爽子という女子高生。

見た目が暗く「貞子」というあだ名をつけられて怖がられているため友達がいません。

しかし実は中身はとても可愛く、優しい乙女な女の子。

そんな爽子がクラスだけでなく学校の人気者、風早翔太と仲良くなる事で学校生活が変わってきます。

爽子と翔太を軸に、クラスメイトのやのちん、ちづなどの個性的な登場人物の恋愛と友情も絡む青春ストーリーです。

以上が君に届けのあらすじです。

続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを詳しく見ていきます!

 

【漫画】君に届けの最終回ネタバレ

ここからは君に届けの最終回(最終話)ネタバレを見ていきます。

君に届けは単行本が全30巻・話数が全123話となっています。

では早速、最終回のネタバレを見ていきましょう!

〜君に届けの最終回(10巻・第123話)のネタバレここから〜

最終回までにふたりの仲は進展し、最初の頃と比べるとただのクラスメートだった2人が恋人関係になるほど関係は深まっています。

キュンキュンするシーンが多かったのですが、最終回にむけて爽子と風早が離ればなれになる、という展開に。

爽子が札幌へいってしまうその時、みんなはどうするのか。

いったい最終回はどうなっているのでしょうか、、、!?

爽子は札幌へ行くことになったのですが、ひとりで駅まで歩きます。

両親が心配する中、爽子らしくきっちりと今までの育ててくれたお礼を伝え、爽子は旅立ちます。

駅につくと、そこにはちづの姿。

ちづと今までの事を思い出しながらふたりとも涙を流し、抱き合います。

友達になれた事に感謝を告げるふたり。

そこに風早くんが登場し、ちづは気を利かせて去ります。

ふたりの気持ちはしっかりと繋がっています。

それを確認するかのように駅でふたりはキスをします。

爽子は人目を気にして大慌てですが、風早くんは意外と気にしていない様子。

電車がくると、風早くんは爽子に手紙を渡します。

そして「遅くなったけどこれを持ってて」と手紙以外に何かも爽子に手渡します。

爽子もそれを握りしめ、自分から風早君にキスをします。爽子は涙を流しながら、電車にのりますが、そこに風早くんの「爽子!」と呼ぶ声。

何があっても、大好きだ、と伝えます。

爽子も「しょうたくん」といいかけるものの「しょうた!」と初めて名前を呼び捨てにして「私も!」と言いました。

手紙にはそれまでの風早くんの想いがつまっていて、爽子は涙がとまりません。

爽子はこの学園生活で人生も性格も変わりました。それはやはり風早くんのおかげなのでしょう。

大学の入学式、爽子はなんと自ら女の子に声をかけます。あの暗くて人に声をかけられなかった爽子はもういないのです。

風早くんは、大学で野球部に入ります。

あやねも龍もちづも、新しい場所でそれぞれの生活を頑張っています。

ピンはまるで昔の爽子たちのような新入生とをみつめています。そこから爽子の気持ちがつづられます。

「あなたがどこにいても何をしていても自分とかかわりがなくてもあなたが生きてなるべく元気ならそれでいい。それはきっと次に会ったら、また笑ってくれるはずだから」

「私はあなたに届きたい。いつも、いつまでも。届け。」

シーンは変わり、爽子が帰ってきます。

そしてもちろん、それを笑顔で迎える風早くん。

そしてふたりは笑顔で抱きしめあうのでした。

〜君に届けの最終回(10巻・第123話)のネタバレここまで〜

以上が君に届けの最終回ネタバレです!

少女漫画らしいハッピーエンドで締めくくられましたね(^^)

 

【漫画】君に届けの最終回を無料で読むなら

君に届けの単行本は全10巻・話数は全123話です。

先ほど10巻に収録されている最終話(第123話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだとやっぱり面白みに欠けますよね…。

せっかく読むならイラスト付きの漫画の方が、何倍も楽しめます。

そこで活用したいサービスがU-NEXTです。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間があります。

お試し期間中に解約すれば費用は一切かかりません。

実質無料で君に届けを読むことができるので、この機会にぜひ活用してみてください♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで君に届けを読む

 

【漫画】君に届けの最終回を読んだ感想

とにかくキュンキュンするシーンや涙するシーンが多かった「君に届け」ですが、特に最終回は涙なしでは見られないものでした。

特に、かなり長い作品だったので最初から爽子の成長を見ている人たちからすれば、まるで子供の旅立ちのような気持ちになったかもしれません。

私自身も涙がとまりませんでした。

そして最終回の言葉がとてもあたたかいもので、本当に爽子と風早くんの性格の良さに心があらわれます。

そしてそれを高め合えるようなちづ、やのちん、龍の存在も素敵なマンガでした。

どの登場人物にもつい感情移入してしまい、こんな青春時代をおくりたかった、と思う人も多かったと思います。

心が洗われるような漫画なので、ゆっくりと読むのがおすすめです。

【漫画】君に届けの最終回を読んだ人たちの感想

【漫画】君に届けの関連作品をご紹介

君に届けの関連作品をまとめた表がこちら。

アニメ
(第1期:全25話/第2期:全13話)
第1期:2009年10月〜2010年3月
第2期:2011年1月〜3月
実写映画 2009年9月25日公開
ゲーム
(ニンテンドーDS)
第1弾:2009年10月15日発売
第2弾:2011年4月7日発売

実はもともとこの作品は、「CRAZYFORYOU」という別のマンガに読み切りで掲載されました。

その後、連載されることとなり人気がでて、長編作品になったのです。

2009年にはアニメ化され、2011年にも2期として放送されています。更に2010年、実写映画化が発表され、そのキャストも話題となりました。

実写化の際にはキャストに対して賛否両論あるのですが、こちらは爽子の役が演技力も抜群で絶賛され、好評を得たようです。

意外なところでは、なんとニンテンドーDSでゲーム化もされています。

高校生活を楽しみながら想いを伝えるゲームという新鮮な作品でした。

王道青春漫画なので、幅広い年代の人に愛されたため、様々なメディアミックス展開が拡がったのでしょう。

ちなみに…

実写映画は動画配信されておらず、DVDをレンタルして見るしかありません。

実写映画を見たい時はTSUTAYAの宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」が便利!

自宅にいながら手軽にレンタルできるので、わざわざお店に行く必要がありませんよ(^^)

↓30日間無料お試し期間あり↓ TSUTAYA DISCASで君に届けを無料レンタル

 

また、アニメ版についてはU-NEXTで配信されています。

第1期・第2期ともにU-NEXTで配信されているので、気になる方はぜひチェックしてください♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで君に届けのアニメ動画を見る

まとめ

漫画「君に届け」の最終回ネタバレや感想、無料で読む方法などを紹介してきました。

全30巻・全123話となかなかのボリュームがある作品ですが、読めば間違いなくハマる作品です!

ぜひU-NEXTを活用して読んでみてください(^^)