アニメ|はたらく細胞の動画をまとめて無料視聴できる動画配信サービス

『はたらく細胞』人間の体内の様子を擬人化して、実際のはたらきを戦闘やギャグを交えて解説していくアニメで、2018年7月に全13話放送されました。

その丁寧に描写したことでがん細胞の話では実際のがん研究者がとても良い解説と褒められるほどのものでした。

そんな『はたらく細胞』の動画は現在ネット上で見ることは可能なのでしょうか?

そこで、この記事では『はたらく細胞』の動画が1話から最終話まで全話無料で見られる動画配信サービスをまとめました。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで「はたらく細胞」の動画を見る

 

『はたらく細胞』の動画を配信中のサービス一覧

まず最初に『はたらく細胞』のアニメの動画が1話から最終話まで全話揃っていて、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 詳細
FOD
見放題
1ヶ月無料期間あり
U-NEXT
見放題
31日間無料期間あり
dアニメストア
見放題
31日間無料期間あり
AbemaTV
見放題
1ヶ月無料期間あり
Netflix
見放題
無料期間なし
VideoMarket
レンタル
初月無料
Amazonプライムビデオ
レンタル
30日間無料期間あり
ビデオパス
レンタル
30日間無料期間あり
Hulu ×
配信なし
2週間無料期間あり

主要な動画配信サービスを調査した結果、アニメ『はたらく細胞』の動画は5つの動画配信サービスで全話見放題作品として配信されていました。

そして、Netflix以外の配信している動画配信サービスには無料お試し期間があります。

なので、アニメ『はたらく細胞』の動画は全話を今すぐ無料視聴することができます。

利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、もしも一度も動画配信サービスを利用したことがないと…

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、『はたらく細胞』の動画を見る場合のおすすめの動画配信サービスを紹介します。

『はたらく細胞』の動画を見る際のおすすめ動画配信

結論から伝えると、『はたらく細胞』の動画を観るならU-NEXTかFODがおすすめです。

すべての動画配信サービスを利用していますが「特典」を考えたとき、無料お試し期間だけなら「U-NEXT」と「FOD」が圧倒的にお得だからです。

U-NEXT・・・登録直後に600円分のポイント
FOD・・・無料お試し期間中に1300円分のポイント

以上のように、U-NEXTやFODでは有料動画や電子書籍に使えるポイントが無料期間でも貰えます。

一方、ほかの動画配信サービスはといいますと…

AbemaTVは無料期間は長いですが、サイトとしてのお得な特典はありません。

そのため、無料お試し期間中にお得感や楽しめる点でいえば「U-NEXT」と「FOD」がおすすめとなっています。

ちなみに動画配信サービスを継続利用する場合はdアニメストアがおすすめになります。

アニメの配信数は約3000本、月額料金は400円と安く、コスパが非常に良いです。

ただし、アニメの配信しかないのでドラマや映画など幅広く見たい、電子書籍も読みたい場合はやはりU-NEXTとFODがおすすめ。

それでは簡単にそれぞれのサービスやお得な楽しみ方を解説していきます!

 

『はたらく細胞』の動画を無料視聴する方法

『はたらく細胞』の動画をFODで無料視聴する

アニメ『はたらく細胞』はFODで見放題で配信していて、1ヶ月間の無料お試し期間を利用すれば料金がかかることなく視聴できます。

FODの特徴としては

1ヶ月間の無料お試し期間がある
アニメだけではなくドラマや映画なども豊富
ポイントが合計1300円分もらえる
電子書籍もポイントで読める
『はたらく細胞』のアニメが全話見放題配信されている

といった特徴があります。

では、FODで【独占配信】されている人気アニメをチェックしてみると…

  • 推しが武道館行ってくれたら死ぬ
  • 映像研に手を出すな!
  • この音とまれ!
  • ギヴン
  • かつて神だった獣たちへ
  • 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス など

これらの人気アニメはFODでしか無料視聴できないので、ぜひあわせて視聴するのをおすすめします。

また、フジテレビ系列のアニメであるドラゴンボールやワンピース、ノイタミナ作品などはFODが1番揃っているので無料視聴してしまうのがいいでしょう。

次に電子書籍についてですが、こちらも非常に豊富なラインナップとなっていて、利用しやすいです。

あまったポイントを利用して気になっている作品を読むこともできるので、チェックしてみるといいですよ。

今すぐFODで『はたらく細胞』を無料視聴するならFOD公式サイトをご覧下さい。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで『はたらく細胞』の動画を無料で見る

『はたらく細胞』の動画をFODで無料視聴する流れ

FODで『はたらく細胞』の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「FODプレミアム」の1ヶ月無料お試し期間に登録する
※Amazonアカウントで登録すれば無料期間対象になります。

2.「はたらく細胞」と検索する

3.動画を無料視聴開始

※1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。(継続しても月額888円)

となります。

1つ注意点として、FODはAmazonアカウント経由の登録で無料お試しサービス開始となります。

ほかのアカウントを利用しての登録は無料お試しサービスとなりませんので気をつけて下さい。

また、お試し期間中は見放題作品(アニメ・ドラマ・映画など)も無料で視聴できますのでソチラもチェックしてみるといいですよ!

ちなみにFODで無料お試し期間中にポイントをゲットする方法ですが・・・

  • 無料会員登録で100円分
  • 8の付く日(8、18、28)にログインで400円分ずつ
  • 合計1300円分をゲット!

『はたらく細胞』のアニメを見ながらログインをし、ポイントを貯めるのが最も効率的ですね!

また、あまったポイントを利用して気になっている作品を読むこともできるので、チェックしてみるといいですよ。

最後に継続利用する場合について解説します。

継続する場合は月額888円かかりますが、無料お試し期間の翌月以降も1300円分のポイントがもらえます。

つまり継続しても実質プラスになっているので継続利用する場合でもお得感が一番多いのが「FOD」となっていますね。

もちろん、継続しない場合は登録から1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

『はたらく細胞』の動画を無料視聴するならFOD公式サイトをご覧ください。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで『はたらく細胞』の動画を無料で見る

 

『はたらく細胞』の動画をU-NEXTで無料視聴する

アニメ『はたらく細胞』の動画はU-NEXTで見放題で配信していて、31日間の無料お試し期間を利用して無料視聴できます。

先ほども紹介しましたが、U-NEXTのサービスや特典をより詳細に紹介しますと…

31日間の無料お試しサービスがある
会員登録時に600円分のポイントが貰える
3000作品以上のラインナップがある
独占配信アニメも配信されている
アニメだけでなく映画やドラマ、電子書籍も楽しめる
登録や解約も簡単で利用しやすい

といったものがあります。

では、順に特徴を解説していきます。

まず、U-NEXTで【独占配信】されている人気アニメをチェックしてみると…

<U-NEXTで独占配信されている人気アニメ一覧>

アサシンズプライド
劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
スタミュシリーズ など

これらの人気アニメはU-NEXTでしか無料視聴できないので、無料お試し期間中にあわせて視聴するのをおすすめします。

また『はたらく細胞』が好きならばおすすめのアニメとして…

  • 鬼灯の冷徹
  • おそ松さんシリーズ
  • ヒナまつり
  • 坂本ですが?
  • 進撃!巨人中学校

以上のアニメも見放題となっていますのであわせてチェックしてみるのをおすすめします。

今すぐ『はたらく細胞』の動画を無料視聴するならU-NEXT公式サイトをご覧ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで『はたらく細胞』の動画を無料で見る

『はたらく細胞』をU-NEXTさらに楽しむ方法

U-NEXTでは『はたらく細胞』の関連書籍が電子書籍で配信しています。

もしも電子書籍を購入する際はポイント利用でお得に買えるのでおすすめです。

U-NEXTで配信されている『はたらく細胞』の関連書籍は…

  • マンガ はたらく細胞フレンド(〜3冊)→660円
  • マンガ はたらく細胞BLACK(〜5冊)→660円
  • マンガ はたらく細胞(〜5冊)→660円
  • マンガ はたらく細胞BABY→660円
  • 書籍 小説 はたらく細胞(〜2冊)→605円

この5作品でした。

U-NEXTで配信されている「はたらく細胞」の価格は漫画が660円です。

600円以上するので、無料会員登録時にもらえる600円分のポイントを使っても、無料で読むことができません。

とはいえ、書店などで買うよりもお得に読めますね。

ただ、アニメの動画だけではなくさらに電子書籍もたくさん読みたい場合は、U-NEXTよりも多い1300円分のポイントが貰えるFODもおすすめになります。

 

『はたらく細胞』は違法サイトで視聴できるか?

公式で全て無料で見る方法は限られていますが、違法サイトなら無料で見られる可能性があります。

ここでは違法サイトの「B9」、「KissAnime」、「アニチューブ」に「はたらく細胞」の動画があるかをまとめていきます。

B9ではたらく細胞の動画が見れるか

「B9」はアニメ「はたらく細胞」の12話、13話、特別編のみがアップされていました。

元々動画があったかどうかは定かではありませんが、現在の「B9」の検索でこれだけしか出てきませんでした。

「B9」はそれ以前にウイルスを警告するポップアップが表示されるという点が使いづらいものです。

KissAnimeではたらく細胞の動画が見れるか

「KissAnime」ではアニメ「はたらく細胞」の全編がアップされていました。

しかし、「KissAnime」ではお金に関する他のサイトが表示されるようになっています。

また動画は低画質で字幕ありなので、動画を見る環境としてはあまり良くはありません。

「KissAnime」はその点で使いづらいサイトです。

アニチューブではたらく細胞の動画が見れるか

「アニチューブ」でもアニメ「はたらく細胞」の全編がアップされていました。

ただ、「アニチューブ」もサイトを操作する度に他のサイトへ移動する表示が出るものになっています。

「アニチューブ」も使いづらいと言えるサイトです。

その他の違法サイト

その他の違法サイトでは「9ANIME」でアニメ「はたらく細胞」の全編がアップされていました。

動画配信サービスと比べるとウイルス感染などの不安を煽る表示をされることがあるので、使いづらさを感じてしまうものです。

ただ、「はたらく細胞」を見るのであれば、動画配信サービスでも動画は無料で見ることができます。

動画配信サービスなら快適な環境でアニメを楽しめます。

なので、絶対に動画配信サービスは使わないというこだわりがないのであれば、「U-NEXT」や「FOD」を使うことをオススメします。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで『はたらく細胞』の動画を無料で見る

 

『はたらく細胞』の各話あらすじ

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球…。そこには知られざる細胞たちのドラマがあった。

第1話 肺炎球菌

ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球はある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われる。そんな赤血球を助けたのは白血球(好中球)だった。白血球は逃げた肺炎球菌を追うのだが…。

第2話 すり傷

穏やかな日常を過ごしていた赤血球。ところが、ある日突如として「すり傷」が発生する。傷口から入る細菌やウイルスと戦うため、白血球が現場へ駆けつける。だが、 黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦していた。

第3話 インフルエンザ

体内で増殖したインフルエンザウイルスの偵察に向かったナイーブT細胞。だが、一度も敵と戦ったことがないナイーブT細胞は怯えるばかりだった。ついに戦場から逃げ出してしまったナイーブT細胞は自分を責め…。

第4話 食中毒

胃の付近に細菌が出現し、早速駆けつける白血球。現場では白血球の一種である好酸球が応戦してが苦戦を強いられていた。周囲の細胞たちが陰口をたたくなか、白血球は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが…。

第5話 スギ花粉アレルギー

大量のスギ花粉が体内に侵入。スギ花粉排除のため現場へと急行した白血球は、そこで免疫記憶を保持しているリンパ球“記憶細胞”と居合わせる。しかし、現場の光景を前に、記憶細胞はあたふたしていた。

第6話 赤芽球と骨髄球

赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だった頃の話。一人前の赤血球になるため、マクロファージ先生のもとで一生懸命訓練中の赤芽球。しかし、方向音痴の赤芽球はある日、細菌から逃げる避難訓練中に迷子になり…。

第7話 がん細胞

一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。何とその敵の名は“がん細胞”だった。白血球とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界を守るため、迫るがん細胞と対峙することになるが…。

第8話 血液循環

赤血球の大切な仕事は、二酸化炭素を肺に届け、酸素を体中の細胞たちに届けること。相変わらず方向音痴の赤血球だが、半人前のままではいられない。今日こそはと、1人で循環器を一周しようと意気込むが…。

第9話 胸腺細胞

訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んだキラーT細胞。正反対なタイプの2人は言い争いを初めてしまう。樹状細胞によると、実は2人は「胸腺学校」の同期で、昔の彼らとは全く違うキャラだったという。

第10話 黄色ブドウ球菌

細菌に襲われる赤血球。そんな赤血球を救ったのは、ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。赤血球は鼻腔へと酸素を届けに向かうが…。

第11話 熱中症

うだるような暑さに包まれた体内世界では、発汗してもうまく体温冷却ができない。異常な血流増加と体温の上昇で、体内世界は「熱中症」になっていた。さらに、この隙につけ込みセレウス菌が好き勝手に暴れ回り…。

第12話 出血性ショック(前編)

新人赤血球の教育係をすることになった赤血球。先輩らしいところを見せようと、気を引き締める彼女だったが、道を間違えたり、ほかの細胞に怒られたりと失敗ばかり。そんななか、体内世界で大きな事件が発生し…。

第13話 出血性ショック(後編)

「生命に関わるレベルのダメージを確認!」の緊急事態を受け、現場付近に急行した白血球だったが、そこには守るべき血球たちの姿はなかった。大量出血が続くなか、赤血球は後輩赤血球とともに酸素を運び続けるが…。

特別編 風邪症候群

同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らにいたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。

 

『はたらく細胞』の声優/キャスト情報一覧

赤血球:花澤香菜
白血球(好中球):前野智昭
キラーT細胞:小野大輔
マクロファージ:井上喜久子
血小板:長縄まりあ
ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
制御性T細胞:早見沙織
樹状細胞:岡本信彦
記憶細胞:中村悠一
B細胞:千葉翔也
NK細胞:行成とあ
ナイーブT細胞:田村睦心
エフェクターT細胞:乃村健次
メモリーT細胞:竹内良太
好酸球:M・A・O
好塩基球:杉田智和
マスト細胞(肥満細胞):川澄綾子
白血球(2048):佐藤健輔
白血球(2626):柳田淳一
白血球(4989):熊谷健太郎
白血球(2001):江越彬紀
先輩赤血球:遠藤綾
後輩赤血球:石川由依
肺炎球菌:吉野裕行
黄色ブドウ球菌:中原麻衣
カンピロバクター:小林大紀
化膿レンサ球菌:松風雅也
緑膿菌:北沢力
細菌:福島潤
腸炎ビブリオ:山本格
スギ花粉:興津和幸
赤芽球:花澤香菜
骨髄球:村中知
好中球先生:日野聡
がん細胞:石田彰
未熟胸腺細胞1:東内マリ子
未熟胸腺細胞2:小松未可子
胸腺細胞上皮教官:小山力也
単球:井上喜久子
セレウス菌:鳥海浩輔
ナレーション:能登麻美子

監督:鈴木健一

アニメーション制作:david production

 

『はたらく細胞』の見どころ

最後に『はたらく細胞』の見どころとなる部分を紹介していきます。

①はたらく細胞

『はたらく細胞』は体内の細胞を描いた作品です。細胞の話と聞くと小難しく感じるかもしれませんが、解説を交えながらアニメが進んでいくので、非常にわかりやすい構成になっています。

また、擬人化された細胞たちが実際の動きを人間世界の動きに例えて表現してくれているので、頭に入りやすいものになっています。

体の細胞について理解を深めるために見ても、可愛くもしくはかっこよく擬人化された細胞のキャラ性を楽しむために見ても良い作品になっているので、万人向けの作品と言えます。

②アクションシーン

白血球などの病原菌を駆除する細胞のシーンも見どころの一つです。

バトルアニメに負けず劣らずの激しい戦いが描写されるので、それを楽しみに見ても良い作品になっています。

他にもアニサキスが暴れまわるシーンは迫力満点なので必見です。

 

まとめ

以上、『はたらく細胞』の動画を全話無料視聴できる動画配信サービスと違法サイトのまとめでした。

様々な媒体で好評だったと取り上げられるだけに、見るだけで勉強できつつ、楽しめる作品になっています。

そんな『はたらく細胞』の動画を見るなら「FOD」か「U-NEXT」がおすすめ。

視聴しづらい違法サイトよりも、利用しやすい環境の動画配信サービスをぜひ体験してみてください。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで『はたらく細胞』の動画を無料で見る