【アニメ】ディーふらぐの動画が1話から無料で見れる動画配信まとめ

「ディーふらぐ!」は月刊コミックアライブで連載している漫画作品であり、2014年にアニメ化が行われました。

そんな「ディーふらぐ」はネット配信ではどこで見られるようになっているのでしょうか?

そこで、この記事では「ディーふらぐ」の動画が1話から最終話まで全話無料で見られる動画配信サービスをまとめました。

また、違法サイトのB9やアニチューブ、kissanimeなどで今でもアップされているかも調査してまとめてあります。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ディーふらぐ」の動画を見る

 

ディーふらぐの動画が揃っている動画配信まとめ

まず最初に「ディーふらぐ」のアニメの動画が1話から最終話まで全話揃っていて、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 詳細
dアニメストア 31日間無料:見放題
U-NEXT 31日間無料:見放題
Amazonプライムビデオ 30日間無料:見放題(dアニメストア for Prime Video)
Netflix 一ヶ月無料:見放題
VideoMarket ポイント配信:1話以降216ポイント
FOD × 配信なし
Hulu × 配信なし
ビデオパス × 配信なし

主要な動画配信サービスを調査した結果、「ディーふらぐ」の全話動画は4個の動画配信サービスで見放題作品として配信されていました。

なので、利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、もしも一度も動画配信サービスを利用したことがなくて

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、「ディーふらぐ」を見る場合のおすすめの動画配信サービスを紹介します。

ディーふらぐの動画を見る際のおすすめ動画配信

結論から伝えると、

アニメ作品を多く見たくて、今後も動画配信サービスを利用するかもしれない場合
dアニメストアがおすすめ!

お得なポイントをゲットしたい場合、
U-NEXTがおすすめ!

すべての動画配信サービスを利用していますが、上記の2つがおすすめになりますね。

その理由としては・・・

Amazonプライムビデオはdアニメストア for Prime Videoというdアニメストアと連携した配信になっているので、単純にアニメだけ見るならdアニメストアの方がおすすめになります。

また、特典で見るとU-NEXTは無料お試し期間でも登録直後に600円分のポイントが貰えますので、電子書籍や新作の動画などを無料視聴できます。

対してNetflixには特典がありません。

そのため、料金や特典など目的別に考えたときにdアニメストアやU-NEXTがおすすめなのです。

簡単にそれぞれのサービス特徴をまとめておきます。

dアニメストアでディーふらぐの動画を見る

dアニメストアではアニメ「ディーふらぐ」は全て見放題配信しており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

dアニメストアの特徴は

アニメ作品に特化した動画配信サービス
月額料金が400円と圧倒的に安い

といった特徴があります。

↓31日間無料お試し期間あり↓ dアニメストアで「ディーふらぐ」の動画を見る

dアニメストアには「ディーふらぐ」のような学園ギャグ作品も多く揃っているので、豊富な作品を楽しむことができます。

U-NEXTでディーふらぐの動画を見る

U-NEXTでもアニメ「ディーふらぐ」は見放題で配信しており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

U-NEXTの特徴としては

漫画とライトノベルの配信がある
会員登録時に600ポイントが貰える

といった特徴があります。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ディーふらぐ」の動画を見る

dアニメストアよりはアニメ数が劣りますが、U-NEXTでも多くのアニメ作品が見放題で楽しめるようになっています。

貰えるポイントについては「ディーふらぐ」関連のもので使うことはないので、他の有料の映画や書籍作品に使うことができます。

U-NEXTでは漫画「ディーふらぐ」の電子書籍は配信していないですが、同じ作者の「魔王様ちょっとそれとって!!」は電子書籍で配信しています。

雰囲気もディーふらぐに似ていますし、登録直後にもらえる600ポイントを利用すれば無料で読むこともできます。

もし「魔王様ちょっとそれとって」の漫画も読みたい場合はU-NEXTを利用してみるといいですね。

 

違法サイトでディーふらぐが見れないか調査

ここまで動画配信サービスを利用して、アニメ「ディーふらぐ」の動画を無料で見れないかまとめました。

ただ、動画配信サービス以外でもYoutubeや違法サイトのB9、アニチューブ、kissanimeなどで動画がアップされていないかも一応調査してみましたのでまとめておきます。

B9GOODでディーふらぐの動画を調査

B9GOODで「ディーふらぐ」と検索した結果、下記の画像のような状態でした。

B9GOODでは7月にGoogle Chromeでフィッシング行為があったことがこのような画像で出ています。

危険性があったサイトを使うのはおすすめできるものではありません。

kissanimeでディーふらぐの動画を調査

kissanimeで「ディーふらぐ」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

kissanimeでは動画は全話揃っているようですが、その動画を見るごとに認証画面が表示されてしまいます。

また、本編には映画の字幕が付いたものになっています。

連続で見ていくのには向ていないサイトです。

アニチューブでディーふらぐの動画を調査

アニチューブで「ディーふらぐ」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

アニチューブでも動画のアップがありましたが、こちらも英語の字幕が入っています。

また、サイト内では時間経過でポップアップが表示され、消すと別サイトに飛ばされるようになっています。

こちらも連続で見ていくのには向いていません。

違法サイトでディーふらぐの動画を調査したまとめ

最後に、B9やkissanime、アニチューブの他にも違法サイトで動画を探してみましたので、その調査結果をまとめておきます。

違法サイト名 アップ状況 詳細
B9GOOD × フィッシングの危険性あり
kissanime 全話アップ、字幕あり、認証確認あり
アニチューブ × 全話アップ、ポップアップ表示あり
9ANIME 全話アップ、ウイルスの危険性あり
nosub 全話アップ、視聴には登録が必要

もしもどうしても違法サイトで動画を見たいと思っているのであればでB9GOOD以外なら連続した視聴には向いていませんが、動画を見れる可能性はあります。

ただ、「ディーふらぐの動画を無料で見ればいい」と思っているのであれば、動画配信サービスでも動画は無料で見ることができます。

使いやすい環境で高画質の動画が楽しめます。。

なので、絶対に動画配信サービスは使わないというこだわりがないのであれば、dアニメストアやU-NEXTなどを使って「ディーふらぐ」の動画を見ることをおすすめします。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ディーふらぐ」の動画を見る

 

ディーふらぐの声優・各話あらすじ

不良の風間堅次がゲーム制作部に入ることになり、そこに在籍する性格に難ありのキャラ達に振り回されていく日常が繰り広げられます。

第1話 風間一派だ!
府上高校でも有名な不良グループ「風間一派」。リーダー格の風間堅次が仲間と共にクラブボックスを訪れると、ゲーム製作部と書かれた部室で小火災が発生していた!慌てて消火するものの、各々「属性」を主張する美少女部員たちに突如襲われてしまう。必死に逃げる堅次だったが、部長を名乗る柴崎芦花に追いつかれてしまい突然「ゲーム製作部」に入らないかと勧誘を受けてしまう。
第2話 おのれニセゲーム製作部め!!
堅次が入部し、廃部の危機を免れて喜ぶゲーム製作部のメンバー。しかしその堅次は女子更衣室に侵入した罰で停学になっていた…。しょぼい理由で停学になったと嘆き河原で猫と戯れていると、突然黒マントの不審な4人組に襲われてしまう。その黒マントたちは「本当のゲーム製作部」のメンバーだった。部長を名乗る高尾は、堅次にニセのゲーム製作部を辞めるよう迫るのだが。
第3話 府上学園フリーダム祭。通称フフ祭
部活動の存続をかけて、高尾率いる「本当のゲーム製作部」と文化祭でゲーム制作勝負をすることになった堅次たち。正攻法では勝てないという事になりスパイしに行くことになった堅次と芦花だったが、芦花は見学を禁止されてしまう。堅次には丁寧にゲーム制作の解説をする高尾に、芦花が……。そして2人が部室に戻ると他のメンバーは「宇宙エロ本争奪ゲーム」に興じていた!
第4話 あれは魔の十四楽団!!
府上学園フリーダム祭(通称フフ祭)で高尾率いる「本当のゲーム製作部」に勝利した芦花たち…。しかし部の名称を変えなければいけなくなり、部員全員で新たに部の正式名称を決める会議を行うのだが、会議に同席している高尾が次々と名称案を却下して行く。そんな時に南が部員騒然の一言を放つ!そしてある日、下校中の風間一派の前に奴等が立ちはだかる!!
第5話 何ー!? 妹に弁当を!?
宇宙エロ本争奪ゲームに興じている芦花、千歳、桜。堅次にゲームの内容を説明するが全くやる気がない…。そんな堅次に芦花は何故か一緒に部室にいる高尾を宇宙エロ本争奪ゲームのプレイヤーに引き入れろと言う。堅次は大きな貸しとして、自分の代わりに高尾をプレイヤーにしようとするのだが、芦花の一言で状況が変わってしまう!そしてプレイヤーキャラをめぐる闘いが勃発する!!
第6話 恋の三角関係ってことですね!
堅次が廊下で黄昏ていると、突然芦花が助けを求めて突っ込んできた!芦花が敵と呼び逃げていた相手の名は子王八。船堀によると、子王グループの御曹司で女子に大人気の彼もゲーム製作部(仮)の所属で、芦花に好意を抱いているのだという。しかし彼の話を聞いてみると本性は…。そして芦花の袋を巡り、何故か芦花本人や高尾・その他大勢を巻き込んでのゲーム大会が始まる…!!
第7話 汚なっーーー!!
高尾の弾けたチャックで気絶していた堅次が目を覚ますと、何故か八に右手を握られていた!ナース姿の船堀によると、堅次が気絶している間に大会は進み、準決勝で堅次と八の指相撲対決が始まっていたのだった!もう一方の準決勝では、芦花と高尾が椅子取りゲームで何故かタックルを繰り返して死闘を繰り広げていた!そしていよいよ勝ち進んだ2人による決勝戦が幕を開ける…!!
第8話 あのドットがよかったのに・・・
ゲーム大会後、生徒指導室に呼び出された堅次と高尾。グラウンドでの騒ぎを咎められると思っていた堅次だが、理由はなんと高尾のジャージのチャックが弾けた「チャックボーン事件」だった!教師や保護者から上がるジャージの耐久度への疑問、他の生徒たちが真似をし始めたチャックボーン、真似をしようとして出来なかったチャックボーン…。そして南が常にジャージを身に着けている理由が今明かされる!?
第9話 そうだよ、あいつの妹だよ
昼休み、体育館裏で昼食を食べている風間一派の元に現れた八。芦花の袋が入っている堅次の鞄が教室に置いてあると知った八は、その鞄に顔を埋めようと教室に向かう。それを阻止しようと追いかけた中もギチギチになりたい一心のようだ!そして、堅次は教室にいた船堀に助けを求めるのだが…。一方、堅次が最近部活に入ったとの噂を聞きつけた、妹の風間之江がゲーム製作部(仮)の部室前で考え込んでいると、そこに…!
第10話 タマ先輩、お久しぶり
カードゲームに負け、飲み物を買いに行かされた堅次は突然何者かに連れ去られてしまう。堅次を連れ去ったのは三年生で元生徒会長の境多摩。ゲーム製作部(仮)の面々を呼び出すために堅次を人質にしたのだ。千歳達と元生徒会の間には何やら因縁があるようで…。そして中の携帯に届いたメールを見て三年生の教室に向かっていた千歳達の前に立ちふさがったのは、天王洲とロボットのアイル(の中に入っている元生徒会書記の神泉)だった!!
第11話 秘技ってなに?
部活動の存続をかけて、多摩率いる「元生徒会」とゲーム勝負をすることになった堅次たち。ゲームの内容は高尾考案の、携帯を奪い合い画面に書かれたクイズを答える「携ドロ」に決定!開始を前に校舎全体に散らばろうとするゲーム製作部(仮)のメンバーだったが、多摩に抱き付かれていた芦花はダメージを負っていた。芦花を回復させるため、保健室に連れて行こうとした堅次たちの前に現れたのは、なんと…!?
第12話 このままだと友達永遠にゼロ人だよぉ
勝負の前に睨み合う千歳と多摩。物語は二人の幼少期に遡る!千歳(4歳)が、姉に見守られながら一人で砂山を作っていると、突然飛び込んで来た多摩(5歳)によって潰されてしまう。そこに芦花(4歳)も現れて……? そう、砂場時代から、永きに渡る因縁の戦いは始まっていたのだった!そして現在、なぜかポニテとツインテの髪型論争をも巻き起こし、ゲーム製作部(仮)と元生徒会の最終決戦の幕が切って落とされる!!!

ディーふらぐの声優など情報一覧

キャスト
風間堅次:小西克幸
柴崎芦花:花澤香菜
高尾部長:伊藤 静
烏山千歳:斎藤千和
水上 桜:高橋美佳子
大沢 南:小清水亜美
河原 中:福山 潤
船堀さん:豊崎愛生
風間之江:加藤英美里

監督:菅原静貴

アニメーション制作:ブレインズ・ベース

 

まとめ

以上、アニメ「ディーふらぐ」の動画を全話無料視聴できる動画配信サービスと違法サイトのまとめでした。

不良以上に怖ろしい女性キャラたちの暴走ギャグをテンポよく見ることができます。

動画配信サービスで「ディーふらぐ」の動画を見るなら「U-NEXT」か「dアニメストア」がおすすめです。

違法サイトは広告などの表示のせいで快適に視聴できません。

なので、もし動画配信サービスを利用したことがない場合は良い環境を利用してみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ディーふらぐ」の動画を見る