【漫画】僕が僕であるために7巻の続き44話以降を無料で読む方法

月刊ガンガンJOKERにて連載されている漫画「僕が僕であるために」

葉月抹茶さん作で、現時点で単行本が7巻まで発売されています。

葉月抹茶さんといえば、一週間フレンズでもお馴染みの漫画家さんですね。

月刊ガンガンJOKERは月刊誌なので、次号の発売まで一ヶ月待たなければいけません。

7巻の続きが気になるところですがこのページでは、6巻の続きである44話以降を無料で読む方法をご紹介していきます!

ちなみに、続きを読む時はU-NEXTというサービスを利用します。

無料会員登録で600円分のポイント&31日間お試し期間があるので、実質無料で月刊ガンガンJOKERを読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで月刊ガンガンJOKERを無料で読む

 

U-NEXTなら月刊ガンガンJOKERを無料で読める!

まずは「僕が僕であるために」7巻の作品情報をおさらい。

「僕であるために」7巻の発売日と収録話が次の通りです。

【7巻】2019年9月発売

  • 第36話:文化祭その後に・・・
  • 第37話:「羨ましい」への導火線
  • 第38話:かわいいへの反抗期
  • 第39話:ありがとう、は素直の特効薬
  • 第40話:サンキュー、カムバック
  • 第41話:仮面の告白
  • 第42話:それはジコマンゾクかも。でも
  • 第43話:惑う躊躇いに、凛として決意

7巻43話のラストシーンが、この先の波乱を予感させてますよね!

私はこのとき自分のことにいっぱいで、駿くんの言ってた「もう少し」の意味がわかっていなかった

紗奈が駿の後ろ姿を見ながら回想しているシーンです。

この前に駿は「もう少しの間よろしく!」と言っていましたが…

おそらく、駿が引っ越してしまうんでしょうね。

何も言わずに引っ越すのか?それとも紗奈たちが引き留めようとするのか??

この先の展開が気になるところ。

ちなみに…

僕が僕であるために7巻の続き(44話)は、月刊ガンガンJOKERの2019年7月号に掲載されています。

過去の号数なので、どこのコンビニや書店に行っても置かれていません。

しかも住んでいる地域によっては、大手コンビニや書店であっても、月刊ガンガンJOKERが置かれていないことも。

そうなると、僕が僕であるために44話以降が気になっても、すぐに読むことができません…。

とはいえ、7巻(43話)まで読むと続きが気になって仕方ありません。

そんな時はU-NEXTという配信サービスを活用するのがおすすめ(^^)

U-NEXTはスマホやパソコンで雑誌・漫画・動画を視聴できるサービス。

月刊ガンガンJOKERも配信されているので、どの地域に住んでいたとしても手軽に読むことができます。

しかも嬉しいことに、無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

月刊コミックゼノンは一冊513円なので、このポイントを活用すれば実質無料で僕が僕であるためにの続きを読むことができますよ♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで月刊ガンガンJOKERを無料で読む

 

僕が僕であるためにの続きの情報と発売日予想

次に「僕が僕であるために」の8巻はいつ発売されるのか?発売日予想をしていきます。

結論からいうと、8巻の発売日は早ければ2010年2月〜3月。

遅くなると2020年9月頃になると思われます。

なぜこの日にちなのか?というと、過去の単行本の発売周期から導き出しました。

現時点で「僕が僕であるために」の単行本は、現時点で7巻まで発売されています。

1巻から7巻(最新刊)までの発売周期と収録タイトルが次の通り。

【1巻】2016年4月

  • 第1話:僕と「僕」
  • 第2話:「嘘」と本当
  • 第3話:僕と「僕」との距離
  • 第4話:僕はずっと彼女のために

【2巻】2016年8月(4ヶ月)

  • 第5話:「僕」だからわかること
  • 第6話:彼女の視線の先の「僕」
  • 第7話:放課後の「寄り道」
  • 第8話:「再会」は突然で
  • 第9話:僕たちはまるで「卵」のように

【3巻】2017年1月(5ヶ月)

  • 10話:sideA 「僕」と僕のとある一日
    sideB 僕と「僕」のとある一日
  • 第11話:「友達のまま」がいい
  • 第12話:例えば「僕」と話してみたら
  • 第13話:それは「恋」だと知って
  • 第14話:おかえり「ハッピーバースデー」

【4巻】2017年7月(6ヶ月)

  • 第15話:「ドキドキ」
  • 第16話:Ladybird,ladybird,the summer has come!!
  • 第17話:ないものねだり next door
  • 第18話:彼が脱いだスパイクシューズ
  • 第19話:恋の参考書

【5巻】2018年3月(8ヶ月)

  • 第20話:なんいかとパラドックス
  • 第21話:罪作りで人助けなピュアネス
  • 第22話:この夏新着アローサイン
  • 第23話:距離感アレンジ
  • 第24話:かき消えて、花火で
  • 第25話:笑顔の創り方
  • 第26話:届かない薬指
  • 第27話:向日葵トワイライト

【6巻】2019年4月(13ヶ月)

  • 第28話:Not only…but also…
  • 第29話:みつめてドッペル
  • 第30話:メニューにないアンサー
  • 第31話:恋ベクトルが向いているのはそっち方面
  • 第32話:Hate telling a lie.
  • 第33話:アイデンティティめがね
  • 第34話:お見通し千里アイ
  • 第35話:運命にライドオン

【7巻】2019年9月発売(5ヶ月)

  • 第36話:文化祭その後に・・・
  • 第37話:「羨ましい」への導火線
  • 第38話:かわいいへの反抗期
  • 第39話:ありがとう、は素直の特効薬
  • 第40話:サンキュー、カムバック
  • 第41話:仮面の告白
  • 第42話:それはジコマンゾクかも。でも
  • 第43話:惑う躊躇いに、凛として決意

1巻〜5巻までは半年ほどの周期で発売されていましたが、6巻が発売されるまでは約1年ほど空いています。

おそらく収録話数が増えたことが影響しているのでしょう。

続きである8巻の発売日はまだ発表されていませんが…

5〜6ヶ月周期なら20年2〜3月頃、1年周期なら20年9月頃の発売になりそうです。

 

僕が僕であるために7巻の続き44話以降を無料で読む方法

7巻の発売日が待ち遠しいですが、発売日よりも前に8巻の内容(44話〜)を読むことができます。

その方法が、U-NEXTを利用して月刊ガンガンJOKERを読むこと。

僕が僕であるために第36話は、月刊ガンガンJOKER2019年7月号に掲載されています。

8巻の発売日まで待てない!
44話以降が気になる!

という方は、下記で紹介している方法で月刊ガンガンJOKERを読んでみてください(^^)

月刊ガンガンJOKER(2019年7月号)を無料で読む方法が次の通り。

  1. U-NEXTに無料会員登録する
  2. U-NEXTで「ガンガンJOKER」と検索して読む

たったこれだけの流れでOKなんです。

それでは画像付きで手順を紹介していきますね♪

1.まずはU-NEXTに登録

月刊ガンガンJOKER(2019年7月号)を無料で読むためにはまず、U-NEXTの登録を行います。

はじめに下の緑ボタンをタッチしてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで月刊ガンガンJOKERを無料で読む

 

するとU-NEXTの画面が表示されるので「今すぐ無料トライアル」のボタンをタッチ。

続いて会員情報の入力をしていきます。

31日間無料トライアルという画面が表示されたら、以下のお客様情報を入力してください。

  • カナ氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号(ハイフン無し)
  • お住いの地域

 

入力内容を確認して次に進むと、ステップ2/3の画面が表示されます。

無料トライアルに申し込むにチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択。

決済方法は下記4つの中から選択します。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

決済方法を選択し送信ボタンをタッチすれば、登録手続きは完了!

これで月刊ガンガンJOKERを無料で読む準備ができました。

2.U-NEXT内で「ガンガンJOKER」と検索

U-NEXTの画面上部にある検索窓に「ガンガンJOKER」と入力しましょう。

すると、月刊ガンガンJOKERの作品情報が表示されます。

ただ、この時表示されるのは最新号の情報です。

僕が僕であるために第44話を読む場合は、月刊ガンガンJOKER2019年7月号を選択する必要があります。

そこで、作品情報が表示されたら画面を下にスクロールし「月刊ガンガンJOKER2019年7月号」を選択したら、読むボタンをタッチ。

最後に購入ボタンをタッチすればOK。

U-NEXTに登録した時にもらったポイント(600ポイント)を使えば、実質無料で月刊ガンガンJOKERを読むことができますよ♪

 

僕が僕であるために7巻の続き55話以降を無料で読む方法まとめ

漫画「僕が僕であるために」7巻の続き(第44話以降)を無料で読む方法を紹介してきました。

僕が僕であるためには月刊ガンガンJOKERにて連載されていて、第44話は2019年7月号に掲載されています。

過去の号なのでコンビニや書店には置かれていませんが…

U-NEXTであれば過去の号も配信されているので、手軽に月刊ガンガンJOKERを読むことができますよ♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで月刊ガンガンJOKERを無料で読む