【アニメ】とある魔術の禁書目録4期の放送日と続きの新約情報まとめ

2008年を皮切りにすでに第3期まで放送されているアニメ、「とある魔術の禁書目録(インデックス)」

アニメ3期が放送終了した2019年3月現在で、小説は47巻まで、漫画は22巻まで発売されています。

アニメ放送分では原作の半分ほどの内容ということで、まだまだ続きが気になるところですね。

第3期の放送が2019年4月で終わりましたが、とある魔術の禁書目録の続編4期の製作と放送があるのか、最新情報を元に調査してみました。

 

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」基本情報

とある魔術の禁書目録は蒲池和馬より2004年4月から発売されているライトノベルシリーズです。

またそれを原作・題材とした派生作品も多数あります。

2019年3月現在で小説は47巻(本編46巻、短編集1巻)まで、漫画は22巻まで発売中です。

原作小説の国内累計発行部数は2018年8月時点で1660万部、シリーズ累計は同年6月の時点で3000万部を突破しているほど人気のある作品ですね。

有名な関連作品(スピンオフ)としては、

「とある科学の超電磁砲(レールガン)」
「とある科学の一方通行(アクセラレータ)」

などがあり、レールガンはアニメ3期の放送、アクセラレータもアニメ化されています。

そして、この記事のメインである「とある魔術の禁書目録」は3期まで放送されていましたが、3期の終わりが続きがあるような終わり方をしていましたよね。

まるで、このまま4期が放送されるのではないかと思った人も多いでしょう。

そこで、第1期~第3期、さらに劇場版と公開されている本作の第4期についてアニメ化の要因となる

  • DVDやBDの売上(その他グッズの売上)
  • アニメ制作会社の続編製作
  • 原作のストック状況

などの情報を調査して4期の放送があるかどうか、いつ頃になりそうかについてまとめてみました。

 

「とある科学の禁止目録(インデックス)」のDVD売上状況

アニメ界において続編製作が決定されるボーダーラインは1巻の初動が5000枚ほどといわれています。

では、とある科学の禁止目録のDVD売上はどうなっているのでしょう。

第1期(第3巻まで)→

第1巻 約15881枚
第2巻 約12528枚
第3巻 約11451枚

第2期(第3巻まで)→

第1巻 約18791枚
第2巻 約18116枚
第3巻 約17506枚

第3期は終了直後のため、まだ確認できませんでしたが、第1期、第2期の売上から、人気が衰えるどころか売上を伸ばしています。

また、劇場版の「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」は特装版で52703枚、通常版で5434枚です。

ちなみに、シリーズで人気のあった「とある科学の超電磁砲」も2期まで製作され、3期も決定していますが、こちらも1期の全8巻分のDVD売上がすべて2万枚を超えています。

それからも、第3期の合計売上枚数も5000枚を、軽く突破すると思われています。

が・・・、なぜか3期は1期や2期に比べると好評な声が少なく、とある魔術の禁書目録3期の1巻初動の売上がなんと

4585枚

初動なので売上は増えると考えられますが、1期や2期に比べると圧倒的に落ちてしまっていました。

1期や2期の放送当時は動画配信サービスが主流ではなかったため、DVDの売上も多かったことも考えられます。

また、他のアニメに比べると売上の数字は悪くないのです。

が、とあるシリーズは今までの売上が圧倒的だったことから考えると、4期の可能性はDVD売上から考えると低いかもしれません。

 

とある魔術の禁書目録の原作のストック状況は?

続いてとある魔術の禁書目録の原作ストック状況を見てみましょう。

アニメ化された内容としては以下の通りです。

第1期→原作第1巻~第6巻

第2期→第1期でカットされた原作第5巻の内容から始まり、第7巻からSS1巻(第12・13巻のあと「SS1巻」として続巻が発行されています)

第3期→第14巻から第22巻

今までの所、毎回2クールの放送で原作6巻分のストーリーで放送されています。

また、3期は新約がはじまるところで終わっています。

既刊47巻(新約1巻〜22巻)を考えて、原作のストック状況としては十分すぎるほどですね。

 

アニメ制作会社の続編製作

とある魔術の禁書目録のアニメ制作会社は、「J.C.STAFF」です。

1986年創業で、代表取締役の宮田知行は、竜の子プロダクションからキティフィルム三鷹スタジオのプロデューサーを経て設立した老舗のアニメ制作会社です。

過去の代表作としては以下の通りです。

「灼眼のシャナ」
「ゼロの使い魔」
「探偵オペラミルキィホームズ」
「バクマン」
「食戟のソーマ」

などなど、ここに挙げた作品はほぼ2期~3期まで製作されています。

もっと古くには「幽遊白書」や「少女革命ウテナ」などもありますね。

2019年度だけでも8作品を手掛けるなど、精力的なアニメ会社です。

 

「とある魔術の禁書目録(インデックス)の第4期で予想されるストーリーとキャラのまとめ

第3期の最終話で、新キャラが登場しています。

英国所属の魔術師であり、その実力ゆえに自身も魔術サイド全てから命を狙われているという「オッレルス」。

外見年齢12歳前後にして、現在の「黄金夜明」系で最大規模を誇る魔術結社「明け色の陽射し」の首領で、英国の近代西洋魔術師の「レイヴィニア=バートウェイ」。

この2人に上条当麻が見つけられる形で3期の最終話が終了しました。

この2人の登場により、第4期の放送があるとしたら「新約」のストーリーになっていくと予想されます。
(最終話で新キャラを出すということは、第4期を制作する気まんまんなのか「新約読んでね」という感じなのか・・・)

新約の第1巻から冒頭のストーリーをまとめておきます。

第三次世界大戦が終結し、平穏な日々を送っていた面々だが、「新入生」と呼ばれる新たな暗部組織が動き出す。一方通行と浜面の両名に接点があるフレンダの妹「フレイメア」がさらわれ、殺されそうになるが、上条がレイヴィニアと共に帰還。上条・一方通行・浜面がレイヴィニアから魔術と第三次世界大戦を経て生まれた「グレムリン」という組織について聞く。

レイヴィニアの先導でグレムリンに侵略され始めているハワイへ向かい、大統領とともに退けるも、ハワイの問題に学園都市の学生が関わっていることが知られ、学園都市協力機関が離反。グレムリンのトップである「魔神」隻眼のオティヌスが登場。

ここから、離反した協力機関27社が反学園都市サイエンスガーディアンを組織したり、グレムリンの暗躍があったりと、新たな戦いへと進んでいきます。

 

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」の4期の放送はいつ頃かの予想

では、実際とある魔術の禁書目録の続編4期の放送はあるのでしょうか。

  1. DVD売上は微妙
  2. 原作ストックは十分
  3. アニメ制作会社も老舗の大手

ということから考えると続編の4期が制作される可能性はあるでしょう。

ただ、ストーリー的には3期で無印が終了したことによって、新約は小説で、という可能性もあります。

また、2019年は

・とある科学の超電磁砲3期
・とある科学の一方通行
・とある魔術の禁書目録スマホアプリ

といったように、とあるシリーズが続々とアニメ化、ゲーム化されていくので、これらの売上もとある魔術の禁書目録4期の放送に影響がありそうです。

では、もし4期があるとして放送時期はいつ頃になりそうか?

第1期が2008年10月~2009年3月
第2期が2010年10月~2011年4月
第3期が2018年10月〜2019年4月

といった放送でした。

第2期から第3期の間が7年ほど空いてしまっています。

製作アニメ会社の多忙さや、長編ということでの区切りのつけにくさ、続編のため新規ユーザーが獲得しにくいといった懸念から第3期の放送がここまで伸びてしまったという見解もあります。

そうなると、第4期の放送も少し先になってしまうかもしれませんし、間違いなく2021年以降になるでしょう。

なので、続きが気になる場合は小説23巻(新約1巻)を手にとって読んだほうがいいかと思います。

 

まとめ

以上、とある魔術の禁書目録の続編4期の放送がありそうか、放送があるならいつ頃かの調査結果でした。

4期はないとも言えず、ただあるとも言えない中途半端な感じになりましたが、2019年のとあるシリーズの盛り上がりも大きく影響するでしょう。

また、4期の放送があるとしても2019年はすでにレールガン、アクセラレータなどのアニメ化が決まっています。

そのため、放送があるとしたら2021年以降になる可能性が高いかと予想します。

もしも今すぐ続きが気になるという場合は先ほども紹介したように小説を手にとって観るといいですよ。

また、アニメとある科学の超電磁砲を観たことがない場合は、インデックスとは違った面白さがあるのでおすすめです。

U-NEXTを使えばアニメとある科学の超電磁砲は見放題なので無料で動画視聴できます。

↓31日間無料お試し期間あり↓
U-NEXTで○○の動画を見る