アニメ|ココロコネクトの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

「ココロコネクト」はファミ通文庫から出版されているライトノベルで、これを原作とするアニメが2012年に全17話で放送されています。

そのアニメ「ココロコネクト」の動画をネット上だとどこで見れるのでしょうか?

そこで、この記事では「ココロコネクト」の動画が1話から最終話まで全話無料で見られる動画配信サービスをまとめました。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を見る

 

ココロコネクトの動画が揃っている動画配信まとめ

まず最初に「ココロコネクト」のアニメの動画が1話から最終話まで全話揃っていて、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 詳細
U-NEXT 31日間無料:見放題
dアニメストア 31日間無料:見放題
Amazonプライムビデオ 30日間無料:見放題(dアニメストア for Prime Video)
Netflix 30日間無料:見放題
VideoMarket ポイント配信:220ポイント
FOD × 配信なし
Hulu × 配信なし
ビデオパス × 配信なし

主要な動画配信サービスを調査した結果、「ココロコネクト」の全話動画は4個の動画配信サービスで見放題作品として配信されていました。

そして、3つの動画配信サービスではすべて無料お試し期間があります。

そのため、動画配信サービスを使えばアニメ「ココロコネクト」の動画は全話今すぐ無料視聴できるのです。

利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、もしも一度も動画配信サービスを利用したことがなくて

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、「ココロコネクト」を見る場合のおすすめの動画配信サービスを紹介します。

ココロコネクトの動画を見る際のおすすめ動画配信

結論から伝えると、

アニメ作品を多く見たくて、今後も動画配信サービスを利用するかもしれない場合
dアニメストアがおすすめ!

原作ライトノベルと合わせて見たい場合、お得に無料期間を使いたい場合
U-NEXTがおすすめ!

すべての動画配信サービスを利用していますが、上記の2つがおすすめになりますね。

AmazonプライムビデオはAmazonプライムとしての特典は魅力的です。

ですが、アニメの配信数は「U-NEXT」と「dアニメストア」の2つよりも圧倒的に少ないのです。

また、Netflixもアニメの配信数も少なく、特典もありません。

その点、アニメの配信数が多いU-NEXTとdアニメストアは下記のようなメリットがあります。

U-NEXT
→登録直後に600円分のポイントが貰える
→アニメだけではなく映画やドラマ、電子書籍の配信あり

dアニメストア
→アニメ配信数が動画配信サービスでNo1
→継続しても月額400円と最安

それなら、豊富なアニメがあるdアニメストアか多くのアニメがありつつ有料ポイントも貰えるU-NEXTの方がおすすめですね。

その理由も含め、それぞれの動画配信サービス特徴をまとめておきます。

dアニメストアでココロコネクトの動画を見る

dアニメストアではアニメ「ココロコネクト」の動画は全話見放題配信しており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

dアニメストアの特徴は

アニメ作品に特化した動画配信サービス
月額料金が400円と圧倒的に安い

といった特徴があります。

dアニメストアは何といっても月額料金が400円と動画配信サービスの中で一番安いです。

アニメの配信数も動画配信サービスの中でトップクラスですので、無料お試し期間はもちろん、月額400円なら間違いなく登録しておいて良いサービスですよ。

無料期間の31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ dアニメストアで「ココロコネクト」の動画を見る

dアニメストアは懐かしのアニメから最新アニメまで多く取り扱っているので、「ココロコネクト」以外のアニメもたっぷり見るならおすすめのサイトです。

ただし、月額料金が安いため特典がありません。

無料お試し期間だけ使おうと考えているなら、登録直後に600円分のポイントが貰えたり、アニメ以外も配信している「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTでココロコネクトの動画を見る

U-NEXTでもアニメ「ココロコネクト」の動画は見放題で配信しており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

U-NEXTの特徴としては

漫画とライトノベルの配信がある
会員登録時に600ポイントが貰える

といった特徴があります。

U-NEXTは、アニメだけではなくドラマや映画など幅広いジャンルの動画が配信しています。

また、アニメの配信数もdアニメストアよりも少ないですが、それでも3000近くあります。

ただし、U-NEXTは月額料金が1990円と少し高めの設定です。

ですが、継続利用した場合は1200円分のポイントをもらうことができるので、継続しても実質700円で楽しむことができます。

もちろん31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を見る

また、U-NEXT内では「ココロコネクト」の原作ライトノベルやコミカライズ版が電子書籍として配信されています。

「ココロコネクト」のアニメは原作4巻までの内容になっており、続きとしては5巻にあたり短編集である「ココロコネクト クリップタイム」か6巻にあたる「ココロコネクト ニセランダム」を読むことになります。

この電子書籍には登録時に貰える600円分のポイントが使えるので、小説で続きを読んだり、コミカライズ版も見てみたい場合はお得に購入が可能です。

U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「U-NEXT」の31日間無料お試し期間に登録する

2.「ココロコネクト」と検索する

3.動画を無料視聴開始

※31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

 

違法サイトでココロコネクトが見れないか調査

ここまで動画配信サービスを利用して、アニメ「ココロコネクト」の動画を無料で見れないかまとめました。

ただ、動画配信サービス以外でもYoutubeや違法サイトのB9、アニチューブ、kissanimeなどで動画がアップされていないかも一応調査してみましたのでまとめておきます。

B9GOODでココロコネクトの動画を調査

B9GOODにアクセスした結果、下記の画像のような状態でした。

B9GOODではGoogle Chromeでフィッシング行為に関する表示が出たことがあります。

安全を取るならこのサイトの利用は控えた方が良いものです。

kissanimeでココロコネクトの動画を調査

kissanimeで「ココロコネクト」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

kissanimeではアニメの全話は揃っていますが、再生や停止の度に認証画面や広告が表示され、消すと別サイトに飛ばされるようになっています。

また、動画の本編は英語の字幕付きです。

連続して見るには1話ごとの広告表示が邪魔に感じるものです。

アニチューブでココロコネクトの動画を調査

アニチューブで「ココロコネクト」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

アニチューブでもアニメ全話のアップがありましたが、こちらも英語の字幕付きになっています。

また、サイト内で一定時間操作をしないとポップアップが表示され、別サイトに飛ばされてしまいます。

こちらも動画を見ていくのに不便な仕様ばかりになっています。

違法サイトでココロコネクトの動画を調査したまとめ

最後に、B9やkissanime、アニチューブの他にも違法サイトで動画を探してみましたので、その調査結果をまとめておきます。

違法サイト名 アップ状況 詳細
B9GOOD × フィッシングの危険性あり
kissanime 全話アップ、字幕あり、認証確認あり
アニチューブ 全話アップ、ポップアップ表示あり
9ANIME 全話アップ、ウイルスの危険性あり
nosub 全話アップ、視聴には登録が必要

もしもどうしても違法サイトで動画を見たいと思っているのであればB9GOOD以外なら邪魔な表示はありますが、動画を見れる可能性はあります。

ただ、「ココロコネクトの動画を無料で見ればいい」と思っているのであれば、動画配信サービスでも動画は無料で見ることができます。

邪魔な表示もなく高画質の動画ばかりです。

なので、絶対に動画配信サービスは使わないというこだわりがないのであれば、U-NEXTやdアニメストアを使って「ココロコネクト」の動画を見ることをおすすめします。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を見る

 

ココロコネクトの声優・各話あらすじ

文研部に所属する五人は突如起こった「人格の入れ替わり」から様々な現象に巻き込まれることになり、そこから5人の関係も少しずつ変化していく。

第1話 「気づいた時には始まっていたという話」
八重樫太一たち5人の部員が所属する私立山星高校の文化研究部(=文研部)の部室は、その日もいつものように他愛のない会話で時間が過ぎていくはずだった。しかし前日の夜、桐山 唯と青木義文の間で、お互いの体と人格が入れ替わっていたことが発覚する。2人からそのことを打ち明けられた太一、部長の永瀬伊織、副部長の稲葉姫子はにわかには信じられずにいたが、それから間もなく、今度は伊織と○○の体が入れ替わってしまって…!?
第2話 「なかなか面白い人間達」
文研部の5人の間で、人格入れ替わりが次々と発生するようになった。唯と入れ替わった太一は身を隠すために女子トイレに駆け込むが、やましい目的ではないかと唯から疑われてしまう。そんな困った事態の連続に、困り果てる5人。そんなとき、彼らの前に<ふうせんかずら>と名乗る存在が現れる。彼は、人格入れ替わりは自分が仕組んだことであると5人に告げる。
第3話 「ジョバーとローブロー」
次第に人格入れ替わりに慣れてきた太一たちだが、それと同時にお互いの内面に気付き始める。ある日の放課後、これまで何度か唯と入れ替わった青木の指摘により、彼女のあるトラウマが露呈されてしまう。隠し続けてきた内心を知られた唯は激しく動揺し、部室を飛び出していく。唯の気持ちを察することができなかったと落胆する青木。一方、太一は唯をどうにかして救えないかと考える。
第4話 「二つの想い」
唯のトラウマ騒動が落ち着いたのも束の間、姫子が体調不良で倒れてしまう。心配する文研部の仲間たちに対し、大丈夫だと言い張る姫子。そして彼女は、唯を救おうとした太一の親切心をからかいながらも、伊織が抱えている悩みも太一が解決したらどうかと提案する。姫子に流されるまま、2人きりで話すことになった太一と伊織。わざと明るく振る舞いながらも、伊織は悩み事を語り始める。
第5話 「ある告白、そして死は・・・・・。」
昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。2人の様子を太一、伊織、姫子は陰から見守っていた。そして放課後、文研部の部室にやってきた太一は、伊織と入れ替わったという姫子から「太一は伊織のことをどう思ってるんだ」と聞かれる。突然の問いで言葉に詰まりながらも、本心を正直に答える太一。彼にとって何気ない返事だったのだが、やがてそれがきっかけで思いがけない大事態へ発展してしまう!
第6話 「気づいた時にはまた始まっていたという話」
奇妙な人格入れ替わり現象が落ち着いて3週間が経ち、太一たちは平和な毎日を送っていた。そんな中、ある日の部室で姫子が突然、服を脱ぎだしたかと思うと太一を押し倒してしまう。さらに普段の部員たちの性格から逸脱した、とんでもない行動が次々と起こるようになった文研部。それは、彼らの身にふりかかった新たな異常現象の始まりだった。
第7話 「バラバラと崩れる」
ふうせんかずらが引き起こした、欲望解放という現象に巻き込まれるようになった太一たち。普段は理性で抑えている様々な欲望がアトランダムに解放されるその現象は、5人のみならず、周囲の人々も巻き込みかねない危険なものだった。唯は、欲望解放の影響で他校の生徒に暴力をふるってしまったことを気に病み、不登校が続いていた。
第8話 「そして誰もいなくなった」
唯の不登校が続いて一週間。いまだ復帰しない彼女を心配した太一は、なんとかして助けようと再び唯の家を訪ねることを考える。だが青木は、無策のままで助けたいと考えるばかりの太一を独りよがりだと批判。2人は激しい口論となる。文研部は欲望解放に振り回され、かつての明るさを失いつつあった……。
第9話 「止まらない止まらない止まらない」
ひとりで突っ走っていたことを反省し、考えを改めた太一。彼は青木や伊織に謝罪するとともに、楽しかった文研部の姿を取り戻す決意を固める。その後、唯を学校に復帰させる手段を考えていた際、青木は太一からかけられた言葉をきっかけに一計を案じる。久々の対面となった唯に対し、意を決した青木は驚くべき行動に出る!
第10話 「それを言葉にするということ」
山星高校の生徒たちは校外学習でキャンプ施設にやってきた。同じ班になった太一、伊織、姫子はいつもの調子でやりとりしながら、調理場でカレー作りに励む。その中で姫子は、以前にふうせんかずらから指摘されたあることが気になっていた。平静を装いながらも、他人に言えない秘めた思いを募らせていく姫子。しかし、些細なことからその胸中を伊織に見抜かれてしまった彼女は、キャンプ場から駆け出して……。
第11話 「気づきを与えられて始まったという話」
2学期の終業式、放課後に部室にやってきた5人は、黒板に太一以外の4人の名前が書かれているのを見つける。それが意味するものを考えているうち、伊織と唯の身体に異変が起き、なんと2人は子供の姿に戻ってしまった。太一たちはこれはまた<ふうせんかずら>の起こす新しい現象だと考えるが……
第12話 「雪降る街へ」
人目を避けて廃ビルで過ごしていた太一たちだったが、そんな折に唯は、中学時代の空手のライバル、三橋千夏と再会する。そして既に空手を辞めたことについて、「わたしとの約束は?」と三橋から詰め寄られる。また青木は、時間退行で小学生になってしまったときの言動をきっかけに、自分は本当に唯が好きなのかと考え込んでいた。そしてそれぞれに悩む唯と青木は、ふとしたことから衝突してしまう。
第13話 「この五人がいれば」
時間退行を引き起こした<二番目>からの忠告を破り、太一は自分が知る事実をみんなに伝える。しかしそのことよって、これまではただひとり無事だった太一にまで時間退行が起きるようになり、さらに退行する時間帯までアトランダムにされてしまう。家に帰ることもできなくなった5人は、家族に対してごまかすことにも限界を感じ始める。
第14話 「壊れてゆく日々」
『違う。私は、太一が思っているような私じゃない。』――――そうして、永瀬伊織は壊れていった・・・・。
第15話 「なにも見えてない なにもわかってない」
『やっぱり違う。これじゃない。もう上手くはやれない。無理、不可能、できない。嘘つき?違う。絶対に嘘なんてついてない。絶対に絶対についてない。でも、理想と現実が離れていく・・・・。』
第16話 「覚悟と氷解」
『みんな、分かってない・・・もういい・・・・もうほんとにいいよ・・・・みんなから伝わってくる感情は熱くて、眩しくて、私には苦し過ぎる・・・・。私にはみんなの気持ちを受け止める資格もないのに・・・・』
第17話 「心をつないで」
『私たちは、恋をしてたのかな?』

ココロコネクトの声優など情報一覧

キャスト
八重樫 太一:水島 大宙
永瀬 伊織:豊崎 愛生
稲葉 姫子:沢城 みゆき
桐山 唯:金元 寿子
青木 義文:寺島 拓篤
藤島 麻衣子:伊藤 静
後藤 龍善:藤原 啓治
八重樫 莉奈:大亀 あすか
桐山 杏: 佐倉 綾音
永瀬玲佳: 田中 敦子

監督:川面真也

アニメーション制作:SILVER LINK.

 

まとめ

以上、アニメ「ココロコネクト」の動画を全話無料視聴できる動画配信サービスと違法サイトのまとめでした。

様々な現象にかかるキャラクターたちのストーリーは先が読めないものになっています。

動画配信サービスで「ココロコネクト」の動画を見るなら「U-NEXT」か「dアニメストア」がおすすめです。

違法サイトだと広告や字幕の表示が邪魔に感じるものです。

なので、もし動画配信サービスを利用したことがない場合は良い環境で視聴できるので利用してみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「ココロコネクト」の動画を見る