アニメ|かくしごとの動画を全話無料視聴できる方法まとめ

『かくしごと』は少年マガジンに連載されている親子の絆を描いた人気漫画で、2020年の4月にアニメが放送されます。

では、その「かくしごと」の動画を見るにはどのサイトを利用したら良いのでしょうか?

そこでの記事では「かくしごと」の動画が見逃し配信含め、全話無料で見られる動画配信サービスをまとめました。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでかくしごとの動画を見る

 

『かくしごと』の動画が配信されるサービス一覧

まず最初に「かくしごと」のアニメの動画が配信されており、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 詳細
U-NEXT
見放題
31日間無料期間あり
dアニメストア
見放題
31日間無料期間あり
Hulu
見放題
2週間無料期間あり
AbemaTV
見放題
1ヶ月間無料期間あり
ビデオパス
見放題
30日間無料期間あり
Amazonプライムビデオ
見放題
30日間無料期間あり
VideoMarket
レンタル配信
初月無料期間あり
FOD ×
配信なし
1ヶ月無料期間あり
Netflix ×
配信なし
無料期間なし

※2020年4月時点の情報です

主要な動画配信サービスを調査した結果、『かくしごと』の動画は6つの動画配信サービスで全話見放題配信されます。

そして、見放題配信される動画配信サービスには無料お試し期間があります。

そのため、動画配信サービスを使えばアニメ『かくしごと』の動画を全話無料視聴できるのです。

利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、一度も動画配信サービスを利用したことがないのならチェックしても

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、『かくしごと』を視聴するのにおすすめの動画配信サービスを紹介します。

アニメを無料視聴するのにおすすめの動画配信サービス

結論から伝えると、無料お試し期間中に無料視聴してしまうならU-NEXTがおすすめになります!

すべての動画配信サービスを利用していますが「特典」を考えたとき、無料お試し期間だけなら「U-NEXT」が圧倒的にお得だからです。

U-NEXTでは有料動画や電子書籍に使えるポイントが無料期間でも以下のように貰えます。

ビデオパス・・・登録直後に540円分のポイント
Amazon・・・Amazonプライムの特典のみ(動画関係なし)
AbemaTV・・・特典なし

U-NEXT・・・登録直後に600円分のポイント

そのため、無料お試し期間中にお得感や楽しめる点でいえば「U-NEXT」がおすすめです。

またアニメのラインナップ作品数は3000作品以上と無料お試し期間だけでは見切れない程の作品数があります。

なお、動画配信サービスを継続利用する場合はdアニメストアがおすすめになります。

U-NEXTよりもアニメの見放題配信数は多く、月額料金も400円と、とても安いです。

ただし、アニメの配信しかないのでドラマや映画など幅広く見たい、電子書籍も読みたい場合はやはりU-NEXTがおすすめです。

それでは簡単にそれぞれのサービス特徴をまとめておきます。

 

『かくしごと』の動画を無料視聴する方法

『かくしごと』の動画をU-NEXTで無料視聴する

アニメ『かくしごと』の動画はU-NEXTで見放題で配信していて、31日間の無料お試し期間を利用して無料視聴できます。

先ほども紹介しましたが、U-NEXTのサービスや特典をより詳細に紹介しますと…

31日間の無料お試しサービスがある
会員登録時に600円分のポイントが貰える
3000作品以上のラインナップがある
独占配信アニメも配信されている
アニメだけでなく映画やドラマ、電子書籍も楽しめる
登録や解約も簡単で利用しやすい

といったものがあります。

では、順に特徴を解説していきます。

まず、U-NEXTで【独占配信】されている人気アニメをチェックしてみると…

これらの人気アニメはU-NEXTでしか無料視聴できないので、無料お試し期間中にあわせて視聴するのをおすすめします。

また『かくしごと』が好きならばおすすめのアニメとして…

以上のアニメも見放題となっていますのであわせてチェックしてみるのをおすすめします。

今すぐ『かくしごと』の動画を無料視聴するならU-NEXT公式サイトをご覧ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで『かくしごと』の動画を無料で見る

『かくしごと』をU-NEXTさらに楽しむ方法

U-NEXTでは『かくしごと』の関連書籍が電子書籍で配信しています。

もしも電子書籍を購入する際はポイント利用でお得に買えるのでおすすめです。

U-NEXTで配信されている『かくしごと』の関連書籍は…

  • マンガ かくしごと(〜11冊)→660円〜

となっていました。

U-NEXTで配信されている「かくしごと」の価格は漫画が660円です。

U-NEXTは無料お試し期間でも600ポイントが貰えるので、ほぼ無料で読むことができますね!

『かくしごと』の動画をU-NEXTで無料視聴する流れ

U-NEXTで『かくしごと』の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「U-NEXT」の31日間無料お試し期間に登録する

2.「かくしごと」と検索する

3.動画を無料視聴開始

※31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

登録自体は5分ほどで完了する簡単なものとなっています。

その際、基本的にクレジットカードでの登録となるのですが、デビットカードやギフトカードでの登録もできます。

もしクレジットカードを持っていない場合は上記の方法を試してみるといいですよ!

またU-NEXTでは無料期間中でも600円分のポイントを貰えます。

そのポイントを利用すれば配信されている有料レンタル作品や電子書籍(漫画・小説)をお得に楽しむことができるのです。

これらの有料コンテンツも600円分のポイントを使えば、書店などで買うよりお得に読むことができます。

継続利用すると月額1990円となっていますが、1200円分のポイントが付与されるので、継続しても実質700円で楽しむことができます。

今すぐ『かくしごと』の動画を全話無料視聴するならU-NEXT公式サイトをご覧ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで『かくしごと』の動画を無料で見る

 

『かくしごと』の動画をdアニメストアで無料視聴する方法

アニメ『かくしごと』の動画はdアニメストアで見放題配信される予定で、31日間の無料お試し期間を利用すれば無料視聴できます。

dアニメストアの特徴は

31日間の無料お試しサービスがある
コスパが非常に良い(継続しても400円で利用できる)
最新アニメの先行配信などをしている
アニメ専門の動画配信サービス
3000作品以上のラインナップがある

といった特徴があります。

それではそれぞれ解説していきますと…

dアニメストアの1番の魅力はコスパの良さにあります。

dアニメストアは31日間も無料体験期間があり、3000作品ものアニメを見放題で楽しめます。

約3000作品中、2900作品ほどが見放題となっているので、登録すればほとんどの作品が無料で見放題となりますよ!

さらに、もし継続して利用したとしても月額400円と安く、非常に利用しやすいのが特徴です。

アニメ専門サービスとなっているのでドラマや映画など配信はありませんが、アニメだけ見るなら、どの動画配信サービスよりも良いです。

また、最新アニメの先行配信もしていて、いち早く最新話を視聴したい場合でもおすすめです!

他の動画配信サービスでは最新話放送から2〜3日ほど配信まで時間がかかりますが、dアニメストアなら地上波同時、もしくは翌日には配信されているものが多いです。

『かくしごと』の動画を全話無料視聴したいならdアニメストア公式サイトをご覧ください。

『かくしごと』の動画をdアニメストアで無料視聴する流れ

dアニメストアで『かくしごと』の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「dアニメストア」の31日間の無料お試し期間に登録する

2.『かくしごと』と検索する

3.動画を無料視聴開始

※31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。(継続しても月額400円)

となります。

ちなみにdアニメストアは「dアカウント」というドコモのサービスで利用できるアカウントを使っての利用となります。

ただ、登録は5分ほどで完了する簡単なものなので、今すぐ利用することができます。

他の一部のサービスにあるようなポイントの付与などはありませんが、それ以上にコスパが良いので、もし気に入ったなら継続利用されるのをおすすめします!

 

『かくしごと』の見逃し配信について

アニメ『かくしごと』の見逃し配信が一番早い動画配信サービスを調査したのでまとめておきます。

配信サイト 配信状況 見逃し配信時間
dアニメストア 地上波同時配信
4月2日から毎週木曜24:00~
Hulu 4月7日から毎週火曜24:00~
ニコニコチャンネル 4月7日から毎週火曜24:00~
Amazonプライムビデオ 4月7日から毎週火曜24:00~
ビデオパス 4月7日から毎週火曜24:00~
VideoMarket 4月7日から毎週火曜24:00~
FOD 配信未定
AbemaTV 配信未定
U-NEXT 配信未定
Netflix 配信未定

以上のように「dアニメストア」が地上波同時配信となっていて、最速で見逃し視聴もできます。

放送が始まって、見逃してしまってもdアニメストアを利用すれば無料視聴できるのでチェックしてみて下さい。

 

『かくしごと』の放送日・放送時間

TOKYO MX 2020年4月2日から 毎週木曜 24:00~
サンテレビ 2020年4月2日から 毎週木曜 25:30~
BS日テレ 2020年4月2日から 毎週木曜 23:30~
AT-X 2020年4月2日から 毎週木曜 23:30~

 

『かくしごと』の各話あらすじと声優情報

ちょっと下品な漫画を描いてる漫画家の後藤可久士。一人娘の小学4 年生の姫。可久士は、何においても、愛娘・姫が最優先。親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。それは……自分の仕事が『漫画家』であること。自分の“かくしごと”が知られたら娘に嫌われるのでは!?“愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる――”

第1話 「かくしごと」「ねがいごと」

ちょっと下品な漫画を連載中の後藤可久士は、娘の後藤姫にバレるのを恐れ、「漫画家であること」を隠し続けていた。ある日、連載する「週刊少年マンガジン」の新しい担当編集者・十丸院五月から打ち合わせの連絡が入る。しかし、一向に十丸院は仕事場にあらわれない。なんと十丸院は間違えて自宅へ訪問していたのだった!?「姫が留守番している家に編集者が来たら、漫画家だとバレてしまう!」と、可久士は自宅めがけて飛び出していく。

第2話 「ビーサンとB4」「おかない かかない しあげない」

姫は小学校の臨海学校へ出かける。砂浜で遊ぶ姫の姿を、遠くのバルコニーから眺める男がいた……姫が海でのトラブルに巻き込まれるのではと心配しすぎた可久士が、知り合いの漫画家に別荘を借り、アシスタントを引き連れてやってきていたのだった。可久士は姫が臨海学校で良い思い出を作れるように、カブトムシを仕掛けたり、カレーの味付けを変えたりと、裏で手を回し始める。大型の台風が自分たちを襲い来るとも知らずに……。

第3話 「やりくりサーカス」「漫画の実情と筋肉」

ゴトープロのアシスタントたちがケガをしてしまい、可久士の原稿が危うい。十丸院は新アシスタント・阿藤勇馬を紹介してくるが、可久士は「あの十丸院がマトモな新人を紹介するとは思えない」といぶかしがる。一方、姫は小学校のクラスメイトであるシルビア、ひな、莉子を自宅に招き入れる。姫はみんなの反応から、とあることに気づく。「お父さん、うち……貧乏なんでしょ?」否定する可久士をよそに、姫は節約を始めようとする。

第4話 「ノルマエ・ナマエ」「コマ割りスケッチ」

ある日、仕事場に落ちていた美容室の会員カードを拾い上げた芥子駆は、書かれた「後藤和士」の文字に「へぇ、可久士はペンネームだったんですね」と尋ねる。すると、可久士は「世間では後藤和士で通っており、本名が可久士だ」と告げる。はてなマークが頭に浮かぶ駆に、可久士は「本名で漫画家デビューしてしまった者」の苦労を語り出す。さらに自宅では姫が『こども姓名判断』を開きながら、自分の名前を調べていて……?

第5話 「それでも鉢は廻ってくる」「泊めたねっ!」

十丸院から「他の先生も持ち回りでやっているので」と漫画新人賞の審査員を頼まれた可久士。「絶対に引き受けない」と断るが、自宅で姫から「嫌な当番も誰かがやらないと、社会が回っていかない」と先生に教わったことを説かれ、態度を一変させる。後日、可久士の自宅に運び込まれたのは大量のダンボール箱。表面には「新人賞応募原稿」の文字……そのせいで姫に仕事がバレたらどうすると、可久士はついにクレームを入れるのだが……。

第6話 「スクールランドセル」

後藤家の玄関に『だてなおとより』というメモが添えられた新品のランドセルが置かれている。姫は2つのランドセルを背負い、可久士は写真を撮る。そして、『だてなおとより』のランドセルを押入れの中にしまったが、そこにはたくさんのランドセルが並んでいた……そんな、毎年のように新型のランドセルを贈ってくる『だてなおと』の話を、ゴトープロのアシスタントたちにつつかれるも、可久士の答えは歯切れが悪い。

第7話 「いぬほしき」「母子を継ぐ者」

ある日の後藤家。机のうえには一枚のチラシ。姫が「子犬の飼い主募集」のチラシを持ってきて、可久士にお願いをしているのだった。姫のお願いに悩む可久士は、公園で犬を連れた一子先生に出会う。「家で一人でいることが多かったから、この子には救われました」と目を細める一子先生は、老いた愛犬をやさしく撫でる。その夜、可久士は姫に犬を飼うことを許す。姫は大いに喜び、後藤家に新しい家族がやってくる。

第8話

第9話

第10話

第11話

第12話

 

『かくしごと』の声優など情報一覧

キャスト

後藤可久士:神谷浩史
後藤姫:高橋李依

シリーズ構成・脚本:あおしまたかし

アニメーション制作:亜細亜堂

原作:久米田康治

 

『かくしごと』の見どころ

最後に『かくしごと』の見どころとなる部分を紹介していきます。

①「書く仕事」が「隠し事」?

「かくしごと」は自分が漫画家であることを「絶対に」娘に知られたくない父・後藤可久士と年頃の娘・後藤姫の日常をコミカルに描いた作品となっています。漫画家のあるあるネタや業界の裏事情を面白おかしく描いたコメディタッチの展開と、ときに見せる家族の絆を感じるハートフルな展開がこの作品の大きな魅力の一つになっています。

②漫画家パパは原作者がモデル

物語の主人公である父・後藤可久士は作者である久米田康治自身がモデルとなっています。そのため、エピソードの一つに一つにリアルティが感じられ、人間味あふれるキャラクターに仕上がっています。父として、そして仕事人として、それぞれ異なる顔をもつ後藤可久士が奮闘し、愛娘を想うあまり時に暴走してしまう日常になぜかほっこりしてしまう、そんな作品となっています。

 

まとめ

以上、アニメ『かくしごと』の動画を全話無料視聴できる動画配信サービスと見逃し配信情報の紹介でした。

情報が出次第、無料視聴できる動画サービスの情報を追加していきます。

もし動画配信サービスを利用したことがない場合は紹介したおすすめの動画サービスを利用してみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでかくしごとの動画を見る