アニメ|緋弾のアリアの動画を1話から無料で全話視聴する方法まとめ

「緋弾のアリア」はMF文庫Jから刊行されているライトノベルで、アニメは2011年に放送された作品です。

そんな「緋弾のアリア」の動画はどこで見るのが一番良いのでしょうか?

そこで、この記事では「緋弾のアリア」の動画が1話から最終話まで全話無料で見られる動画配信サービスをまとめました。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を見る

 

緋弾のアリアの動画が配信中の動画配信サイト

まず最初に「緋弾のアリア」のアニメの動画が1話から最終話まで全話揃っていて、且つ見放題作品で無料視聴できる動画配信サービスをまとめておきます。

配信サイト 配信状況 詳細
U-NEXT
見放題
31日間無料期間あり
dアニメストア
見放題
31日間無料期間あり
Amazonプライムビデオ
見放題
30日間無料期間あり(dアニメストア for Prime Video)
VideoMarket
レンタル配信
30日間無料期間あり
FOD ×
配信なし
1ヶ月無料期間あり
Hulu ×
配信なし
2週間無料期間あり
ビデオパス ×
配信なし
30日間無料期間あり
Netflix ×
配信なし
無料期間なし
AbemaTV ×
配信なし
1ヶ月無料期間あり

※2020年4月時点の情報です

主要な動画配信サービスを調査した結果、「緋弾のアリア」の全話動画は3個の動画配信サービスで見放題作品として配信されていました。

そして、全ての動画配信サービスではすべて無料お試し期間があります。

そのため、動画配信サービスを使えばアニメ「緋弾のアリア」の動画は全話今すぐ無料視聴できるのです。

利用している動画配信サービスがあるなら、上記の表を参考にチェックしてもらえたらと思います。

ただ、もしも一度も動画配信サービスを利用したことがなくて

とある人
どの動画配信サービスがお得なの?使いやすいの?

と迷ってしまうかもしれません。

そこで、「緋弾のアリア」を見る場合のおすすめの動画配信サービスを紹介します。

緋弾のアリアの動画を見る際のおすすめ動画配信

結論から伝えると、

アニメ作品を多く見たくて、今後も動画配信サービスを利用するかもしれない場合
dアニメストアがおすすめ!

無料期間を楽しみたい、電子書籍も読みたい場合
U-NEXTがおすすめ!

すべての動画配信サービスを利用していますが、上記の2つがおすすめになりますね。

まず、Amazonプライムビデオのアニメの配信数500前後で、アニメの配信数が3000作品近くある「U-NEXT」と「dアニメストア」の2つよりも圧倒的に少なくなっています。

その点、アニメの配信数が多いU-NEXTとdアニメストアは下記のようなメリットがあります。

U-NEXT
→登録直後に600円分のポイントが貰える
→アニメだけではなく映画やドラマ、電子書籍の配信あり
→「緋弾のアリア」の漫画やラノベも配信あり

dアニメストア
→アニメ配信数が動画配信サービスでNo1
→継続しても月額400円と最安
→「緋弾のアリア」以外のラブコメ・アクションアニメも充実

U−NEXTは「緋弾のアリア」のアニメ動画だけでなく、漫画やラノベ、原作未収録イラストなどが配信されています。

dアニメストアは「緋弾のアリア」のアニメ動画しか配信されていないものの、月額400円という安さで利用することができます。

これなら、豊富なアニメがあるdアニメストアと、多くのアニメがありつつ有料ポイントも貰えるU-NEXTの方がおすすめですね。

それでは、それぞれの動画配信サービス特徴をまとめておきます。

 

アニメ「緋弾のアリア」の動画を無料視聴する方法

dアニメストアで緋弾のアリアの動画を見る

dアニメストアではアニメ「緋弾のアリア」の動画は全話見放題配信しています。

そして、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できるのです。

dアニメストアの特徴は

アニメ作品に特化した動画配信サービス
月額料金が400円と圧倒的に安い
・「緋弾のアリア」以外のラブコメ・アクションアニメも充実

といった特徴があります。

dアニメストアは3000作品前後のアニメ動画が配信されています。

もちろん「緋弾のアリア」のTVシリーズ全12話や、スピンオフ作品「緋弾のアリアAA」も全12話配信されています。

合計すると全24話となりますが、dアニメストアはU−NEXTよりも遥かに安い料金で利用できるので、毎月継続しても大きな負担にはなりません。

dアニメストアは、月額料金が400円と動画配信サービスの中で一番安いのが大きな魅力。

そしてアニメの配信数は動画配信サービスの中でトップクラスであり、ライトノベル原作のアニメも多数取り揃っています。

また、スピンオフ作品である「緋弾のアリアAA」のアニメについても見放題で配信されているので合わせて楽しめます。

もちろん、無料期間の31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

なので緋弾のアリアだけでなく、下記のようなラブコメ・アクションアニメも見放題で配信中。

などなど。

ただし、dアニメストアには特典がなく、アニメだけの配信になります。

もしも無料期間をお得に使いたい、緋弾のアリアのアニメだけでなく漫画やラノベなどの関連作品も楽しみたい方は、下記で紹介しているU−NEXTがおすすめです。

U-NEXTで緋弾のアリアの動画を見る

U-NEXTでもアニメ「緋弾のアリア」の動画は見放題で配信しており、無料お試し期間も31日間ありますので、無料で動画を視聴できます。

U-NEXTの特徴としては

漫画とライトノベルの配信がある
会員登録時に600ポイントが貰える
・「緋弾のアリア」の漫画やラノベも配信あり

といった特徴があります。

U−NEXTでも「緋弾のアリア」と「緋弾のアリアAA」が見放題で配信されていますが、関連作品も充実。

そしてU-NEXTでは、漫画や小説など電子書籍に加え、アニメ以外にもドラマや映画も見放題で配信されています。

なので、幅広く楽しみたい場合にはおすすめできる動画配信サービスですね!

ただ、U-NEXTは月額料金が1990円と少し高めの設定です。

ですが、継続利用した場合は1200円分のポイントをもらうことができるので、継続しても実質700円で楽しむことができます。

もちろん31日以内に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を見る

U-NEXTでも「緋弾のアリアAA」も見放題で配信されています。

また、U-NEXT内では「緋弾のアリア」の原作ライトノベルやコミカライズが電子書籍として配信されています。

U−NEXTで配信されている緋弾のアリアの書籍が下記の通り。

  • 緋弾のアリア(ラノベ・全33巻)
  • 緋弾のアリアAA(ラノベ・全4巻)
  • 緋弾のアリア(漫画・全20巻)
  • 緋弾のアリアAA(漫画・全15巻)
  • 緋弾のアリアちゃん(漫画・全1巻)
  • 独唱『緋弾のアリア』こぶいちアートワークス(書籍・全1巻)
  • 緋弾のアリア Illustrations こぶいちartworks.(書籍・全1巻)

このように、緋弾のアリアの漫画やラノベなどが充実しています。

「緋弾のアリア」のアニメは原作の3巻の終盤までをアニメ化しているので、続きを見るなら3巻から読むと良いものになります。

そして、これらの電子書籍には貰えるポイントを利用できるので、続きが気になる人は電子書籍の利用もできるのでおすすめです。

U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を無料視聴する流れをまとめておきます。

1.「U-NEXT」の31日間無料お試し期間に登録する

2.「緋弾のアリア」と検索する

3.動画を無料視聴開始

※31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

アニメ「緋弾のアリア」の関連動画

関連記事

「緋弾のアリアAA(ダブルエー)」はライトノベル小説の「緋弾のアリア」のスピンオフ作品で、同タイトルで2015年にアニメ化されました。 そんな「緋弾のアリアAA」の動画はどこで見るのが一番良いのでしょうか? そこで、この記事では[…]

 

違法サイトで緋弾のアリアが見れないか調査

ここまで動画配信サービスを利用して、アニメ「緋弾のアリア」の動画を無料で見れないかまとめました。

ただ、動画配信サービス以外でもYoutubeや違法サイトのB9、アニチューブ、kissanimeなどで動画がアップされていないかも一応調査してみましたのでまとめておきます。

B9GOODで緋弾のアリアの動画を調査

B9GOODにアクセスした結果、下記の画像のような状態でした。

B9GOODではGoogle Chromeでフィッシング行為に関する表示が出たことがあります。

安全を考えるとこのサイトは使わない方が良いものです。

kissanimeで緋弾のアリアの動画を調査

kissanimeで「緋弾のアリア」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

kissanimeではアニメの全話は揃っていますが、動画を再生するごとに認証画面や広告が表示され、消すと別サイトに飛ばされるようになっています。

また、すべての動画に英語の字幕が付いてしまっています。

動画配信サービスと比べると怪しい広告や余計な字幕が気になるところです。

アニチューブで緋弾のアリアの動画を調査

アニチューブで「緋弾のアリア」を検索した結果、下記の画像のような状態でした。

アニチューブでもアニメ全話のアップがありましたが、こちらも英語の字幕が付いています。

また、サイト内では時間経過でポップアップが表示され、消すと別サイトに飛ばされてしまいます。

動画配信サービスと比べると度々出るポップアップが気になるところです。

違法サイトで緋弾のアリアの動画を調査したまとめ

最後に、B9やkissanime、アニチューブの他にも違法サイトで動画を探してみましたので、その調査結果をまとめておきます。

違法サイト名 アップ状況 詳細
B9GOOD × フィッシングの危険性あり
kissanime 全話アップ、字幕あり、認証確認あり
アニチューブ 全話アップ、ポップアップ表示あり
9ANIME 全話アップ、ウイルスの危険性あり
nosub 全話アップ、視聴には登録が必要

もしもどうしても違法サイトで動画を見たいと思っているのであればB9GOOD以外なら気になる部分はありますが、動画を見れる可能性はあります。

ただ、「緋弾のアリアの動画を無料で見ればいい」と思っているのであれば、動画配信サービスでも動画は無料で見ることができます。

高画質の動画をスムーズに再生していけます。

なので、絶対に動画配信サービスは使わないというこだわりがないのであれば、U-NEXTやdアニメストアを使って「緋弾のアリア」の動画を見ることをおすすめします。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を見る

 

緋弾のアリアの声優・各話あらすじ

凶悪化する犯罪に対抗するため武力を使う探偵である武偵になることを諦めようとしていた遠山キンジは、凄腕の武停少女の神崎・H・アリアと出会い、助けられたことで、様々な事件に巻き込まれていく。

第1話 La Bambina
東京武偵高に通う遠山キンジは、自転車での登校中、自動銃座とスピーカーを備えた無人の電動二輪車に襲われる。スピーカーから、自転車には速度を落とすと作動する爆弾が仕掛けられていると人工音声が流れ、絶体絶命のキンジ。だが、そこに謎の美少女、アリアが空から降ってきて、キンジを救うのだった。
第2話 双剣双銃【カドラ】のアリア
アリアがキンジの部屋まで乗り込んできた。アリアは「自分のパートナーになれ」とキンジに迫るが、そもそも武偵を辞めるつもりだったキンジはそれを断る。しかしアリアはキンジの話を聞き入れず、承諾するまでキンジの部屋に居座るとまで言い出す。アリアがどうしてそこまで自分と組みたがるのかがわからず、キンジは戸惑う。
第3話 ファースト・ミッション
アリアと一回だけ一緒に組むという約束をしたキンジは、久しぶりに強襲科の授業を受けるようになる。だがそんな折、武偵高の生徒たちを乗せたバスが、「武偵殺し」にジャックされて爆弾を仕掛けられるという事件が発生。「武偵殺し」に対して強い敵意を抱くアリアは、キンジと共に生徒たちを救おうと動き出す。
第4話 武偵殺し
街でたまたまアリアと会ったキンジは、彼女の後について留置場の面会室へと通されることに。そこには、冤罪によって864年もの懲役を求刑されているアリアの母がいた。アリアは「武偵殺し」を逮捕して、母の減刑を勝ち取ろうとしていたのだ。だがキンジがそのことを知った翌日、アリアはなぜか学校を休んでいた。
第5話 武偵憲章1条
キンジとアリアは、ジャックされたロンドン行きの飛行機内で「武偵殺し」と戦うが、アリアが負傷して気を失ってしまったため、一時撤退することに。アリアは復活剤で意識を取り戻すが、副作用で興奮状態からなかなか覚めない。なんとかアリアを落ち着かせようと、キンジは彼女の唇を奪う。
第6話 星伽の巫女
大物超偵をねらう誘拐魔として知られるデュランダル。そのデュランダルが白雪をねらっていることを、キンジとアリアは知る。母親に罪を着せた敵を捕らえるチャンスだと思い、アリアは白雪の護衛を申し出る。キンジをめぐってアリアに対抗心を抱く白雪は、キンジも一緒に護衛に就いてくれるならと、その提案を受け入れる。
第7話 かごのとり
アリアと喧嘩をしてしまい、キンジはひとりで白雪の護衛をすることになった。実家からの厳しい言いつけで学校外への外出を禁じられている白雪だったが、キンジはたまには羽根を伸ばしてもらおうと、彼女を花火大会に誘う。花火を楽しんだ2人だったが、その翌日、キンジの携帯になぜか白雪からの「さようなら」というメールが届く。
第8話 魔剣【デュランダル】
キンジ、アリア、白雪の3人は、デュランダルの罠にはまり武偵高地下の弾薬庫で分断されてしまう。どうにか合流できたと思いきや、白雪に化けていたデュランダルに不意打ちされ、アリアが捕らえられてしまった。追い詰められてしまうキンジだが、そのとき本物の白雪が現れ、超能力でデュランダルに戦いを挑む。
第9話 蜂蜜色の罠【ハニートラップ】
姿をくらましていた理子が、武偵高に帰ってきた。理子はイ・ウーのメンバー「無限罪のブラド」に大事なものを奪われたので、取り返すのに協力してもらいたいと、キンジとアリアに訴える。キンジは行方不明となっている兄の情報を得るため、アリアは母親の冤罪を晴らすため、理子に協力することを決める。
第10話 特訓
理子に第7保健室へ呼び出されたキンジは、通りかかった音楽室でジャンヌと出会う。ジャンヌは司法取引で東京武偵高に留学生として通うことになったと言い、さらに理子とブラドの因縁を語る。ジャンヌと別れ、第7保健室にやってきたキンジは、女生徒たちが入ってくる物音に驚き、とっさにロッカーに隠れるが……。
第11話 潜入
ブラドの屋敷を管理していたのは小夜鳴だった。キンジとアリアは調査のすえ、理子の母親の形見であるロザリオが地下の金庫にあることを突き止めるが、地下には小夜鳴がいるため侵入できそうにない。そこで理子は、キンジとアリアのどちらかが小夜鳴を誘い出し、その隙にロザリオを奪い取るという作戦を立てる。
第12話 ブラド
ブラドに捕まった理子を助けに入るキンジとアリアだが、驚異的な回復力を誇るブラドに苦戦。しかも、ブラドの咆哮でキンジのヒステリアモードが解除されてしまった。絶望的な状況に陥るが、キンジはある可能性に賭け、アリア、理子とともに反撃に出る。

緋弾のアリアの声優など情報一覧

キャスト
遠山キンジ:間島淳司
神崎・H・アリア:釘宮理恵
星伽白雪:高橋美佳子
峰 理子:伊瀬茉莉也
レキ:石原夏織
ジャンヌ・ダルク:川澄綾子
武藤剛気:近藤孝行
不知火亮:江口拓也
小夜鳴徹:野島健児

監督:渡部高志

アニメーション制作:J.C.STAFF

 

まとめ

以上、アニメ「緋弾のアリア」の動画を全話無料視聴できる動画配信サービスと違法サイトのまとめでした。

武偵としての能力を使いながら戦っていくキャラクターたちが魅力の作品です。

動画配信サービスで「緋弾のアリア」の動画を見るなら「U-NEXT」か「dアニメストア」がおすすめです。

違法サイトでは広告やポップアップ、余計な字幕など気になる部分が多いです。

なので、もし動画配信サービスを利用したことがない場合はスムーズに再生できるサイトを利用してみてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで「緋弾のアリア」の動画を見る